【J1展望】鳥栖×横浜|日本代表GK権田が、リーグ最多得点の横浜を迎え撃つ!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2018年11月23日

鳥栖――カギを握る権田

故障者/鳥栖=V・イバルボ、アン・ヨンウ 横浜=杉本、原田、堀
出場停止/鳥栖=なし 横浜=なし

画像を見る

J1リーグ33節
サガン鳥栖 - 横浜F・マリノス
11月24日(土)/14:00/ベストアメニティスタジアム
 
サガン鳥栖
今季成績(33節終了時):15位 勝点37 9勝10分13敗 27得点・33失点
 
【最新チーム事情】
●鳥栖U-18の石井快征と鹿屋体育大の樋口雄太の来季加入が内定。
●他会場の結果次第で16位以上が確定。
●日本代表に選出されていたGK権田がキルギス戦に出場。
 
【担当記者の視点】
 今節を含めてリーグ戦は残り2試合。17位・柏の結果次第で自動降格を免れるとはいえ、名古屋と湘南とは同勝点で、プレーオフ出場の可能性は残る。最終節まで油断はできないが、今節に勝利して優位に立ちたい。
 
 カギを握るのは、日本代表としてキルギス戦を戦ったGK権田である。押し込む時間帯が多かったキルギス戦では、見せ場が少なかったが、守備ラインを高く保ち完封勝利に貢献した。ここまでリーグ最多得点を誇る横浜を相手取る今節も、この守護神を中心とした堅守に期待したい。
【関連記事】
【キルギス戦|動画&記事一覧】解説:セルジオ越後、釜本邦茂、金田喜稔、採点&寸評、プレー分析、PHOTOギャラリーetc.
【セルジオ越後】アジア杯への懸念はボランチと切り札。解決されないと中島と堂安の負担が…
【日本代表】キルギス戦を盛り上げた美女サポーターたち!
【日本代表】遅れてきたリオ五輪世代の有望株。“ハードパンチャー”山中亮輔へ高まる期待感
GKの苦悩!?「鳥栖はこういう試合がないので」と権田修一がキルギス戦を振り返る

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月12日発売
    欧州サッカー名鑑の決定版
    2022-2023
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年10月13日号
    9月22日発売
    ドーハの悲劇から30年
    完全保存版
    日本代表
    W杯全史
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月15日発売
    カタールW杯展望
    列強9か国
    登録「26人」完全予想
    必見タレント図鑑も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ