鈴木優磨が代表招集を辞退!! ACL決勝第2戦で負傷、右足関節捻挫と診断され治療に2週間

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年11月13日

表彰式では足を引きずる様子も見られていた

ACLではMVPを獲得した鈴木だが、日本代表への招集は辞退することとなった。(C) Getty Images

画像を見る

 日本サッカー協会は11月13日、同16日(ベネズエラ戦)と20日(キルギス戦)に行なわれるキリンチャレンジカップ2018に招集した日本代表メンバーで選手の変更があることを発表。鹿島アントラーズの鈴木優磨に代わってセレッソ大阪の杉本健勇を招集した。

 日本協会は、鈴木の代表辞退を怪我のためと発表。一方所属の鹿島は、鈴木の負傷の状況を公式サイトで報告。11月10日(現地時間)に行なわれたペルセポリスとのACL決勝第2戦で負傷した鈴木は、右足関節捻挫と診断され、治療期間は約2週間と発表された。

 鈴木はACL決勝の第2戦で得点こそなかったものの、前線からの激しい守備でチームに貢献。0-0の引き分けで終えた鹿島は、2戦合計2-0で勝利を収め、初のアジア王者に輝いた。しかし試合終盤、鈴木は足首付近に相手のタックルを受けて倒れ込むシーンがあり、表彰式でも足を引きずりながら階段を上がる場面が見られていた。

 2週間の治療で回復すれば、12月のクラブワールドカップには間に合う見込みだが、日本代表に初選出された鈴木にとっては無念の離脱となった。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト12月12日号
    11月28日発売
    2019冬の移籍マーケット
    番記者が推奨する
    J1&J2全40クラブ
    「補強3か条」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月21日発売
    課題はこれで解決!
    欧州ビッグクラブ
    「冬の改造プラン」
    FOOTISTAシリアルコード付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ