「恥じないプレーをしたい」初招集の鈴木優磨&山中亮輔がA代表デビューに意気込み!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年11月07日

鈴木は11得点、山中もSBながら4点を記録

山中(左)、鈴木(右)はいずれも、「恥じないプレーをしたい」と語った。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 11月シリーズ(16日/ベネズエラ戦、20日/キルギス戦)に挑む日本代表メンバー23人が発表され、鹿島アントラーズの鈴木優磨と横浜F・マリノスの山中亮輔が初選出された。
 
 鈴木は今季のJ1で30試合・11得点を記録し、ACLでも決勝進出に貢献。一方の山中はJ1で31試合に出場し、サイドバックながら4得点を挙げている。所属クラブでの活躍が評価されて初の代表入りを果たしたふたりは、クラブ広報を通して下記のコメントを発表した。
 
鈴木優磨(鹿島/FW)
「日本代表のユニホームに袖を遠し、国旗を胸に戦うのは初めての経験となりますが、とても光栄に感じていますし、チームの勝利に貢献できるよう自分にできることを全て出し切りたいと思います。クラブでのパフォーマンスが評価されたから代表に選ばれたということを常に忘れず、鹿島アントラーズのチームメイト、スタッフ、サポーターへの感謝の気持ちを持って、クラブの名に恥じないようなプレーを見せたいです」
 
山中亮輔(横浜/DF)
「日本代表に選出いただきとても光栄に思います。今年のシーズン通じてのパフォーマンスを評価されての選出だと思うので、日本代表として恥じないプレーをしていきたいと思います」

 アジアカップのメンバー入りを懸けたサバイバルの場で、ふたりがどんなパフォーマンスを見せるか楽しみだ。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月11日発売
    欧州クラブ選手名鑑の決定版!!
    2019-2020
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト10月10日号
    9月26日発売
    全4135選手!
    都道府県別
    Jリーガー
    輩出ランキング
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月17日発売
    欧州81クラブの
    最新スタイルを総点検
    「戦術&キーマン」
    完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ