「恥じないプレーをしたい」初招集の鈴木優磨&山中亮輔がA代表デビューに意気込み!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年11月07日

鈴木は11得点、山中もSBながら4点を記録

山中(左)、鈴木(右)はいずれも、「恥じないプレーをしたい」と語った。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 11月シリーズ(16日/ベネズエラ戦、20日/キルギス戦)に挑む日本代表メンバー23人が発表され、鹿島アントラーズの鈴木優磨と横浜F・マリノスの山中亮輔が初選出された。
 
 鈴木は今季のJ1で30試合・11得点を記録し、ACLでも決勝進出に貢献。一方の山中はJ1で31試合に出場し、サイドバックながら4得点を挙げている。所属クラブでの活躍が評価されて初の代表入りを果たしたふたりは、クラブ広報を通して下記のコメントを発表した。
 
鈴木優磨(鹿島/FW)
「日本代表のユニホームに袖を遠し、国旗を胸に戦うのは初めての経験となりますが、とても光栄に感じていますし、チームの勝利に貢献できるよう自分にできることを全て出し切りたいと思います。クラブでのパフォーマンスが評価されたから代表に選ばれたということを常に忘れず、鹿島アントラーズのチームメイト、スタッフ、サポーターへの感謝の気持ちを持って、クラブの名に恥じないようなプレーを見せたいです」
 
山中亮輔(横浜/DF)
「日本代表に選出いただきとても光栄に思います。今年のシーズン通じてのパフォーマンスを評価されての選出だと思うので、日本代表として恥じないプレーをしていきたいと思います」

 アジアカップのメンバー入りを懸けたサバイバルの場で、ふたりがどんなパフォーマンスを見せるか楽しみだ。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 6月11・25日合併号
    5月28日発売
    現役選手、元代表選手など
    総勢50人がセレクト!!
    Jリーグ歴代
    最強チームはどれだ!?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月4日発売
    2020年夏版
    メガクラブ改造計画
    次の移籍市場はこう動け!
    欧州番記者らによる緊急提言
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ