• トップ
  • ニュース一覧
  • 【ACL鹿島】水原三星のセットプレーにご用心!安西幸輝も「うちも強みだけど相手も…」と警鐘

【ACL鹿島】水原三星のセットプレーにご用心!安西幸輝も「うちも強みだけど相手も…」と警鐘

カテゴリ:Jリーグ

広島由寛(サッカーダイジェストWeb編集部)

2018年10月24日

勝敗を左右するかもしれない「セットプレー」

前日会見に臨んだ安西。「セカンドレグもしっかり勝ちに行きたい」と勝利を誓った。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 水原三星とのACL準決勝第2レグを翌日に控えた前日会見で、大岩剛監督とともに壇上に上がった安西幸輝が、決戦に向けて意気込みを語った。
 
「ファーストレグは逆転で勝つことができましたが、それは一回に抜きにして、セカンドレグもしっかり勝ちに行きたい」
 
 第1レグでは、序盤から相手の猛攻を受け、立て続けに2失点。その後、3ゴールを奪い、辛くも勝利したが、同じ轍を踏むわけにはいかない。
 
「立ち上がりからすごくアグレッシブにくるチームなので、入り方を間違えないようにしないといけないし、相手以上の気持ちと集中力で、立ち上がりに挑みたい」
 
 今回の結果でどちらがファイナルに進むかが決するだけに、序盤からテンションの高いゲームになるはず。そんな一戦で勝敗を左右するかもしれないひとつの要素として、安西は「セットプレー」を挙げる。
 
「うちも強みだけど、相手も強みだと思うので」
 
 第1レグを振り返れば、水原三星の1点目は、鋭いCKを阻止しようとした内田篤人のオウンゴールから生まれている。一方、鹿島の3点目は、セルジーニョのFKを起点に、そのこぼれ球を拾った内田が正確な一撃を突き刺している。
 
 相手のセットプレーを防ぎ、いかに自分たちのセットプレーをゴールに結びつけるか。試合の入り方に気をつけながら、CKやFKのチャンスでリードを奪う。効率良くゴールを挙げ、決勝進出を果たしたい。
 
取材・文●広島由寛(サッカーダイジェスト編集部)

【PHOTO】鹿島アントラーズを応援する美女サポーターたち
【関連記事】
【ACL展望】水原三星×鹿島|命運を左右する西、土居、安西の起用法
【鹿島】ルヴァン敗退、浦和に完敗…悪い流れが続くチームは本当に大丈夫なのか?
【鹿島】ガツガツこられたら「真っ向から受ける」急先鋒に立つ鈴木優磨の負けじ魂
好調鹿島を支える左SBのタフさが半端ない!安西幸輝の衝撃的な走力を生み出す原動力は?
【鹿島】攻守両面で“共鳴”! 安西幸輝&山本脩斗の「左サイド」に高まる期待感

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 夏のマーケットを読み解く!
    7月4日発売
    SUMMER TRANSFER 2024
    夏の移籍市場
    徹底攻略ガイド
    注目銘柄を総チェック
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ