イニエスタがビニール袋をくわえてなにを…!? 盟友ビジャからのチャレンジを受けて

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年10月15日

プラスチック製品の乱用に反対する運動で

ビジャの打診からすぐさま行動を起こしたイニエスタ。次なるラキティッチとジョルディの反応は? 写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 ヴィッセル神戸所属の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタが、10月14日に自身のインスタグラムを更新。プラスチック製の袋を口にくわえた写真を投稿し、話題を呼んでいる。
 
 これは、プラスチック製品の乱用に対するアンチ・キャンペーンの一環。いまや世界規模で問題となっているのが、細かく砕かれたプラスチック・ゴミによる公害で、海洋をはじめとした環境汚染、さらには食物連鎖に悪影響を及ぼしているとされる。数年前に筋萎縮性側索硬化症(ALS)の研究支援と認知度向上のため、SNSを通して「アイスバケツチャレンジ」が世界中に広まったが、同様の現象が著名人をはじめとしたフォロワーの間で進んでいるのだ。
 
 イニエスタは写真とともに、「このプラスチック乱用に反対するため、ダビド・ビジャ(ニューヨーク・シティ)に加わりたい」と記し、「僕からはイバン・ラキティッチとジョルディ・アルバ(ともにバルセロナ)にチャレンジさせてもらうよ」と続けた。そして、「ルールはこうだ。①プラスチック袋を口に入れる、②その写真を#YoElijoPlanetaに投稿する、③ふたりの友人にチャレンジする」と紹介している。

 
 スペインの人気歌手であるアレハンドロ・サンスから、元スペイン代表GKイケル・カシージャス(ポルト)に繋がり、彼からミゲル・ラジュン(ビジャレアル)とビジャに回り、ビジャがセスク・ファブレガス(チェルシー)とイニエスタにチャレンジ。今後さらに多くのフットボール界の大物が、この運動に参加していきそうだ。
 
 ちなみに「#YoElijoPlaneta」は、「私は地球を選ぶ」という意味。そのインスタグラムにはすでに1800件近くの投稿が寄せられている。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト5月23日号
    5月9日発売
    2019年シーズン
    J1&J2序盤戦総括
    全1250選手「通信簿」
    高校サッカー別冊付録も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月16日発売
    WSD恒例企画
    2018-2019シーズン
    「BEST PLAYER」
    マンC優勝記念ポスターも!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.27
    1月18日発売
    全47試合を完全網羅!
    第97回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が2年ぶり制覇
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ