【日本代表】パナマ戦前日会見で森保監督が吉田麻也をキャプテンに指名! その理由は?

カテゴリ:日本代表

本田健介(サッカーダイジェスト)

2018年10月11日

パナマは「力を試すには素晴らしい相手」

会見に臨んだ森保監督。10月シリーズのキャプテンも発表した。写真:山崎賢人(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 10月11日、翌日に新潟のデンカビッグスワンスタジアムでパナマ戦を控える日本代表の森保一監督が、公式記者会見に臨んだ。

 冒頭、森保監督はパナマの印象と意気込みを語った。

「パナマは(ロシア・)ワールドカップに出ていますし、大会を経験した選手が来日していると聞いています。力を試すには素晴らしい相手だと思っています。警戒する選手は個人というよりもチームとして警戒したいです。相手の情報は持っておかなくてはいけないですし、相手のストロングポイントを消して、ウィークポイントを突かなければいけません。9月のキリンチャレンジカップから、10月のキリンチャレンジカップに、そしてその先につながるゲームをしていきたいです」
 
 またコスタリカ戦では青山敏弘が務めたキャプテンを、10月シリーズでは誰が務めるのかとの質問にはこう答えた。
 
「キャプテンは吉田麻也にやってもらおうと思っています。彼はトップクラスの経験の持ち主で、世界のトップのリーグで戦っています。自分自身が向上心を持って全力を尽くし、チームを機能させるために周囲とコミュニケーションを取っている姿を見て決めました」
 
 森保ジャパンは新たなキャプテンの下でどんなサッカーを見せるのか。パナマ戦は今後の指標を示す意味でも大事なゲームになりそうだ。
 
取材・文●本田健介(サッカーダイジェスト編集部)
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト増刊
    11月16日発売
    鹿島アントラーズ
    悲願のACL制覇
    「20冠達成記念号」
    ジャンボポスター付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト増刊
    11月15日発売
    川崎フロンターレ
    J1連覇記念増刊号
    栄光の軌跡をプレイバック
    ジャンボポスター付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト12月27日号
    12月13日発売
    2018年 Jリーグ総決算
    BEST PLAYER &
    全1354選手の年間査定
    海外組カレンダー付き!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月6日発売
    取材記者が注目17人を斬る!
    2019年移籍マーケットの
    メインキャスト身辺調査
    豪華壁掛けカレンダー付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.26
    12月5日発売
    冬の決定版!
    2018選手権名鑑
    男子48代表・1440選手を紹介
    女子も32代表を徹底網羅!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ

pixel?mid=00846a63b4c111422a673dd1fbdd898d24