パナマ&ウルグアイ戦に臨む日本代表の背番号が決定!10番は変わらず中島翔哉、南野拓実は9番に

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェスト編集部

2018年10月10日

“復帰組”の長友佑都は5番、吉田麻也は22番

中島は9月シリーズに続いて10番を背負うことに。写真:山崎賢人(サッカーダイジェスト編集部)

画像を見る

 日本サッカー協会は10月10日、12日にパナマ代表(デンカビッグスワンスタジアム)、16日にウルグアイ代表(埼玉スタジアム2002)と対戦する日本代表の背番号を発表した。
 
 10番は9月シリーズに続いて中島翔哉が背負い、森保ジャパン初合流となった長友佑都、吉田麻也もロシア・ワールドカップの番号と変わらない5番と22番を付けることになった。
 
 一方、9月シリーズでは8番だった南野拓実は9番となり、8番は原口元気が背負うことになった。
 
 発表された背番号は、以下の通り。
GK
1 東口順昭(G大阪)
12 権田修一(鳥栖)
23 シュミット・ダニエル(仙台)

DF
2 三浦弦太(G大阪)
3 室屋 成(FC東京)
4 佐々木翔(広島)
5 長友佑都(ガラタサライ/トルコ)
16 冨安健洋(シント=トロイデン/ベルギー)
19 酒井宏樹(マルセイユ/フランス)
20 槙野智章(浦和)
22 吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)

MF
6 遠藤 航(シント=トロイデン/ベルギー)
7 柴崎 岳(ヘタフェ/スペイン)
8 原口元気(ハノーファー/ドイツ)
9 南野拓実(ザルツブルク/オーストリア)
10 中島翔哉(ポルティモネンセ/ポルトガル)
14 伊東純也(柏)
17 青山敏弘(広島)
18 三竿健斗(鹿島)
21 堂安 律(フローニンゲン/オランダ)

FW
11 川又堅碁(磐田)
13 北川航也(清水)
15 大迫勇也(ブレーメン/ドイツ)
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • スラッガー5月増刊号
    4月1日発売
    ICHIRO MLB全軌跡2001-2019
    衝撃の記憶 名場面13選
    全3089安打詳細記録
    2019日本開幕シリーズ レポート
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト5月9日号
    4月25日発売
    さらば平成──
    日本サッカー激動の30年史
    厳選20クラブヒストリーに
    巻頭では小野伸二が登場!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月18日発売
    2019年 夏の移籍マーケット
    「空前の大シャッフル」
    を読み解け!
    強豪15クラブはどう動く!?
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.27
    1月18日発売
    全47試合を完全網羅!
    第97回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が2年ぶり制覇
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ