「札幌に来て一番嬉しい勝利」震災後の初勝利にミシャ監督も歓喜!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年09月29日

タイムアップ寸前、都倉の決勝PKで3試合ぶりの白星

3試合ぶりの勝利を喜んだペトロヴィッチ監督。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 J1リーグは9月29日、28節の6試合を開催。札幌ドームでは北海道コンサドーレ札幌対サガン鳥栖の一戦が行なわれ、2対1で札幌が競り勝った。

 3試合ぶりの勝利は、北海道地震発生後の初勝利となった。待ち望んでいた勝利に、ペトロヴィッチ監督も満面の笑顔を見せた。
「私が札幌に来てから一番嬉しい勝利かもしれない。チームは1試合を通して素晴らしいサッカーをした」

 試合は58分、ジェイからのパスを受けた三好康児が鮮やかなターンから左足のシュートを流し込み先制。終了間際の89分に小野裕二に決められ、鳥栖に同点とされたものの、後半アディショナルタイムの94分に都倉賢が自ら奪ったPKを落ち着いて決めて勝利を手繰り寄せた。

 苦しい展開をモノにし、勝点を44に伸ばした札幌。指揮官は「不運なことに1対1に追いつかれたが、ただ選手たちが諦めずに2点目を獲れた。素晴らしい勝利だった」と、土壇場で粘りを見せた選手たちを讃えた。

【札幌 2-1 鳥栖 PHOTO】諦めない札幌魂!終了間際の得点で劇的勝利!
 

試合後、札幌のペンチ前には歓喜の輪が広がった。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

【関連記事】
川崎の“史上最高傑作”が4位札幌を牽引! 三好康児はミシャの下でどう進化を遂げようとしているのか?
J53クラブのビジネスマネジメント力がランキング化! 最もコスパが良いのは? 地方クラブ経営で目標となるのは?
【札幌】「北海道とともに、世界へ」は実現できるのか? アジアを戦うチームとの違いを検証する
台風の影響で30日のJ1リーグ2試合が中止! 浦和対柏の状況次第で全試合中止も...
中島翔哉、小林祐希らを育てた名物指導者がスペイン研修へ! R・ソシエダでの驚きに満ちた1年を語る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年8月25日号
    8月10日発売
    J1&J2全40クラブ
    夏の補強総決算!!
    最新スカッド
    新戦力インタビューも充実
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月18日発売
    クローズまで残り2週間!
    夏の移籍マーケット
    最終盤展望
    土壇場で動く大物は?
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ