• トップ
  • ニュース一覧
  • 【移籍市場超速報】ヤンマートはニューカッスルへ移籍! R・マドリーはブラジルの逸材SB争奪戦に競り勝つ

【移籍市場超速報】ヤンマートはニューカッスルへ移籍! R・マドリーはブラジルの逸材SB争奪戦に競り勝つ

カテゴリ:ワールド

ジャンルカ・ディ・マルツィオ

2014年07月18日

オランダ代表右SBの新天地はイタリアではなくイングランドに。

アーセナルに移籍したフランス代表マテュー・ドゥビュシーの後釜として、ニューカッスルはオランダ代表のヤンマートを迎え入れた。 (C) Getty Images

画像を見る

【ニューカッスル】オランダ代表DFヤンマートの獲得を発表
 
 イタリアの複数のクラブが獲得に興味を示していたオランダ代表の右SBダリル・ヤンマート(フェイエノールト)だが、17日、ニューカッスルへの移籍が発表された。契約は2020年までの6年契約。
 
【ドルトムント】ドイツ代表DFギンターの獲得を発表
 
 ドルトムントは、かねてから内定していた20歳のドイツ代表CBマティアス・ギンター(フライブルグ)の獲得を発表した。
 
 ギンターは子どもの頃からのドルトムント・サポーターであり、「この移籍で夢が叶った」とコメントしている。
 
【トリノ】ユベントスからクアリアレッラを獲得
 
 新シーズンはヨーロッパ・リーグに予選3回戦から参戦するトリノは、ユベントスから元イタリア代表FWのファビオ・クアリアレッラを3年契約で獲得した。
 
 すでに17日午後にメディカルチェックも済ませたクアリアレッラは、元々トリノの育成部門で育った選手であり、2001-2002シーズン以来14年ぶりの古巣復帰となる。
 
【レアル・マドリー】コリチーバの左SBアブネルを獲得
 
 レアル・マドリーは、トニ・クロース(バイエルン)の獲得に続いて、コリチーバに所属する1996年生まれの左SBアブネルの獲得も決めた。
 
 ブラジルU-20代表でもレギュラーに名を連ねるアブネルは、ブラジルの若手のなかで最も将来を嘱望されるタレントのひとり。当然、競争は熾烈を極めたが、EU外選手枠の問題を解決したR.マドリーが一気に話を進め、獲得にこぎつけた。
 
【ミラン】ロビーニョもカカ同様のルートでMLSへ
 
 カカに続いて元セレソンの大物がもうひとり、ミランからサントスを経て、アメリカ・MLSのオーランド・シティに旅立とうとしている。
 
 週明けの月曜日にロビーニョの代理人がイタリアを訪れ、アドリアーノ・ガッリアーニ副会長とこの件について話し合う予定。12月一杯サントスにレンタル移籍し、その後でオーランドに完全移籍という形になりそうだ。
 
【翻訳】
片野道郎
 
翻訳者からのごあいさつ
 イタリアのスポーツ専門局『SkySport』を舞台に活躍するジャンルカ・ディ・マルツィオは、移籍専門記者という新たなジャンルを独力で切り開いた草分けにして、他をまったく寄せ付けないトップランナーです。
 
 イタリア国内ではすでに数年前から超メジャーな存在でしたが、2013年1月にジョゼップ・グアルディオラ監督のバイエルン入りという大スクープをものにして、一躍ヨーロッパ中でその名を知られるようになりました。その後も、ウィリアン(当時シャフタール・ドネツク)がトッテナムからチェルシーに寝返った顛末など、イタリアにいながらワールドワイドな移籍情報をいくつもスクープしています。
 
 セリエAから下部リーグまで各クラブの会長やスポーツディレクターはもちろん、代理人からスカウトまで膨大な関係者と緊密なネットワークを持ち(iPhoneのアドレス帳には3000人以上のコンタクトが入っています)、他の記者には絶対入手できないディープな情報をキャッチ。素晴らしいのは、しっかり裏が取れるまでは決して情報を出さないところです。
 
 ご存じの通り、世界中を飛び交っている移籍関連ニュースの大半は、誰かの願望や思惑に基づくただの噂でありそれ以上ではありませんが、ディ・マルツィオが発信するニュースは、すべて彼自身のプライドがかかったガチネタであり、ハズレはほぼ皆無と言っても過言ではありません。移籍ネタに関しては、どんなにありそうな話でもディ・マルツィオが書くまでは嘘か本当かわからない、どんなにあり得ない話でもディ・マルツィオが書いたら本当、というのが、もはやこの業界の常識になっているくらいです。
 
 ツイッターのフォロワーは全世界で約30万人。日本では13年7月から『ワールドサッカーダイジェスト』誌に連載コラムを寄稿しています。先月、この連載を休載した時には、日本のフォロワーからいくつも問い合わせのリプライが飛んで来たほどの人気です。
 
 そんなディ・マルツィオのオフィシャルサイト『gianlucadimarzio.com』から、移籍関連を中心とする最新ニュースを毎日厳選してお伝えするのがこのコーナー。サプライズはあっても「ガセ」はありませんから、安心してお読みください。(片野道郎)
【関連記事】
ユベントス ドログバ獲得は重要な選択肢。ヤンマートにも注目
【W杯 識者総括】看板スターに賭けた有力国の栄枯盛衰を横目に、ドイツが満喫する別格の充実
【移籍市場超速報|W杯版】ベルギー代表オリジの争奪戦にレアル・マドリーも参入
【移籍市場超速報】ナポリがスイス代表ジャカに接触。カカに続いてミランからロビーニョもアメリカへ? 
【移籍市場超速報】オランダ代表マルティンス・インディがポルトへ。ナニにミラン行きが浮上

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ