【J2全試合採点|31節】町田が3連勝で首位をキープ! 上位対決となった“九州ダービー”は福岡に軍配

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年09月05日

数的優位の町田が完封勝利。

町田は17分に中島裕希が倒されて得たPKを自らが落ち着いて沈め、先制に成功した。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 J2リーグは9月1日に各地で31節の11試合が行なわれ、町田が3連勝で首位をキープした。
 
 前節首位に浮上した町田は15位・甲府と対戦。試合は13分に甲府の湯澤聖人が一発レッドで退場。これで得たPKを中島裕希が落ち着いて沈め、町田が先制に成功する。数的優位となった町田は、45+3分にもFKから相手のオウンゴールを誘い追加点。後半、スコアは変わらず、町田が2-0の完封勝利で首位の座を守った。
 
 また5位・福岡と4位・大分のJ1昇格を争うライバル同士の直接対決は、前半は福岡、後半は大分のペースで、ともに一歩も引かない白熱した一戦となった。試合はなかなか動かず、このままドローかと思われた終了間際の90+3分に途中出場のレオミネイロが劇的な決勝弾を挙げ、福岡がウノゼロ勝利。“九州ダービー”を制した福岡が4位に浮上、2連敗の大分は7位に後退した。
 
J2リーグ順位表
 
各試合のスコアは以下の通り(クリックすると、各試合の採点記事に移動します)。
 
9月1日(土)
水戸 1-1 松本(Ksスタ)

横浜FC 3-1 京都(ニッパツ)

甲府 0-2 町田(中銀スタ)

岐阜 0-1 大宮(長良川)

讃岐 0-4 徳島(ピカスタ)

福岡 1-0 大分(レベスタ)

山形 2-1 熊本(NDスタ)

栃木 0-1 岡山(栃木グ)

金沢 0-1 東京V(石川西部)

山口 0-4 千葉(みらスタ)

愛媛 0-0 新潟(ニンスタ)
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト2月13日号
    1月23日発売
    2020年版
    J1&J2リーグ
    戦力充実度ランキング
    最新移籍情報を網羅!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月16日発売
    世界王者の強さに迫る!
    最強リバプール
    「完全解剖」
    サイドバック企画も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ