イニエスタが飛行機で福岡に降り立つ! ということは水曜日の夢の対決が…

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年08月20日

心配されるのはダブル台風の影響で

日曜日の湘南戦でも妙技を連発したイニエスタ。はたして水曜日の天皇杯・ラウンド16ではどんなパフォーマンスを見せてくれるのか。そして同胞対決の行方は……。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 ヴィッセル神戸のMFアンドレス・イニエスタが自身のインスタグラム・ストーリーを更新し、飛行機内から見下ろす福岡市街の風景を掲載した。前夜のJ1リーグ第23節で神戸は湘南ベルマーレを相手に2-0の快勝。一夜明けて羽田空港へ移動し、機上のひととなったのだ。
 
 これが意味するところは大きい。神戸の次戦は、水曜日に鳥栖のベストアメニティスタジアムで開催される天皇杯・ラウンド16、サガン鳥栖戦だ。リーグ戦から中2日の強行軍のため、イニエスタの出場が見送られるのではないかとの声もあったが、どうやら“魔法使い”は遠征のメンバーに名を連ねたようである。
 
 となると期待したいのが、鳥栖で奮闘を続けるフェルナンド・トーレスとの夢の対決。年代別の代表チームからともに切磋琢磨してきた親友同士で、A代表ではワールドカップとEUROを制した。ふたりのワールドクラスが早くも同じピッチで激突するのだ。F・トーレスは日曜日の名古屋グランパス戦後、「次の試合も頑張って、勝利に貢献したい」と出場に意欲を見せ、「アンドレス? 対戦相手のひとりにすぎないよ」と言い切った。

 
 心配されるのは台風19号、20号の影響で、水曜日に九州地方を直撃する可能性が否定できない。順延とならないことを祈るばかりだ。
 
 ちなみに両雄の対決は今季もう一度だけ用意されている。11月10日のJ1第32節で、会場は神戸の本拠地ノエビアスタジアム。最終節から3つ前のゲームで、神戸はアジア・チャンピオンズリーグの出場権を、鳥栖は残留を懸けた大一番になりそうだ。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 7月9日号
    6月23日発売
    Jリーガー200名が選ぶ
    「天才番付」
    Jリーグ再開ガイドに
    高校サッカー逸材図鑑も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月18日発売
    欧州3大リーグ
    再開完全ガイド
    全60クラブの
    最新FO&キーマンを網羅
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ