「王者たちの晩餐!」ポドルスキがイニエスタ、三木谷オーナーとの夕食会&初3ショットを公開!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年08月16日

あれ? 三木谷氏はイスタンブールにいたのでは?

このパスでイニエスタのゴラッソを引き出したポドルスキ。次節では14試合ぶりとなる自身の得点で、サポーターに歓喜を運びたいところだ。写真:徳原隆元

画像を見る

 水曜日に行なわれたJ1リーグ第22節、ヴィッセル神戸vsサンフレッチェ広島の上位対決は1-1のドローに終わった。
 
 やはりこの日も主役の座を掴んだのは、アンドレス・イニエスタ。0-1で迎えた17分、僚友ルーカス・ポドルスキのパスを受けると、3人のDFを手玉にとってゴール前20メートルの位置から右足を一閃。豪快にゴールネットに突き刺し、2試合連続のゴラッソを叩き込んだのだ。
 
 試合後に自身のツイッターを更新したのがポドルスキ。「Dinner of champions!」(王者たちの晩餐)と銘打ち、イニエスタ、三木谷浩史オーナーとの初3ショットを掲載した。

 
 日頃から日本代表選手たちのSNSをチェックしているファンは驚いただろう。なぜなら三木谷オーナーはその数時間前にトルコのイスタンブールで、ガラタサライ所属の長友佑都と一緒にいたはずだからだ。長友がツイッターで「三木谷さんとイスタンブールで食事しました。情熱、挑戦。行動した場所にチャンスが訪れる。すべては行動ありき。俺まだまだ足りないな。。」と綴ったおよそ7時間後に、ポドルスキが呟いた計算である。さすがは世界を股にかける超セレブ。自家用ジェットで神戸にとんぼ返りしていたようだ。
 
 2試合連続でポルディーのパスからイニエスタが得点を挙げているが、本来は逆の構図が大いに待望されていた。そろそろ元ドイツ代表FWの一発も拝みたいところだ。続く第23節、敵地での湘南ベルマーレ戦で14試合ぶりのゴールを狙う!

【神戸 1-1 広島 PHOTO】2戦連続弾のイニエスタが躍動。随所にハイレベルなプレーを披露
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    9月7日発売
    内田篤人
    引退特集号
    14年半のプロキャリアを
    完全プレーバック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月16日発売
    今年も決定版が完成!
    2020-21
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 11月12日号
    10月22日発売
    ヤット、内田、憲剛、俊輔…
    名選手の名言
    から読み解く
    フットボールの真髄
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月15日発売
    海外番記者の
    こだわりランク大公開!
    クラブ別で見る
    最強ストライカー番付
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ