【J1採点&寸評】川崎 2-0 横浜|小林悠が“神奈川ダービー”で2ゴールの大仕事!川崎のボランチコンビも躍動

カテゴリ:Jリーグ

本田健介(サッカーダイジェスト)

2018年08月05日

川崎――守田は素晴らしい縦パスで先制点を演出

【警告】川崎=大島(53分)、守田(64分) 横浜=イッペイ・シノヅカ(37分)、喜田(86分)
【退場】なし
【MAN OF THE MATCH】小林 悠(川崎)

画像を見る

[J120節]川崎2-0横浜/8月5日/等々力
 
【チーム採点・寸評】
川崎 6.5
前節は浦和に0-2で敗れたが、この日は攻撃が機能。川崎らしいパス回しで横浜のプレスを掻い潜り、キッチリ勝点3を掴んだ。

【採点・寸評】
 GK
1 チョン・ソンリョン 6
鋭い出足で最終ラインの裏に出されたボールを回収した。クロス処理も問題なかった。
 
DF
18 エウシーニョ 6(72OUT
相手のクロスをエリア内でクリアし、ピンチを凌いだ。さらに家長、小林、阿部ら前線の選手をパスでサポート。
 
5 谷口彰悟 6.5
立ち上がりこそややバタついたが、その後は安定。横浜のカウンターにそつなく対応し、無失点勝利の立役者に。
 
【川崎 2-0 横浜 PHOTO】川崎が横浜FMとの神奈川ダービーに2-0の完勝!
7 車屋紳太郎 6
谷口とCBを組み、横浜の攻撃をシャットアウト。相手のプレスを外してボールをつなぐなど、ポゼッション率向上にも寄与した。
 
2 登里享平 6
機を見て攻撃参加しつつ、粘り強く左サイドを守った。SBとしてきっちり仕事をこなした印象だ。
   
MF
25 守田英正 6.5
34分に矢のような縦パスを家長に通し、小林のゴールを演出。その後も正確なサイドチェンジでリズムを作り、小林の追加点のシーンでもフリーランで相手の守備陣を攪乱した。
 
10 大島僚太 6.5
抜群のカバーリングで、空いたスペースを埋めた。的確なパスも然ることながら、この日は守備で大きく貢献。シュートの意識も非常に高かった。
 
【関連記事】
またも初勝利ならず…ガンバの宮本監督が2点差からの逆転負けに猛省「受けの時間が長かった」
名古屋の風間監督が珍しく笑顔!劇的な逆転勝利に「嬉しいですね。チームは成長している」
鳥栖が7試合ぶりの勝利!! 吉田豊の決勝弾でF・トーレスの移籍後初白星
イニエスタ?いや違う、アイアム野田!FC東京サポーターから大ブーイングで歓迎される
名古屋、0-2からの大逆転でG大阪を撃破!ジョーが来日初のハットトリック

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    7月15日発売
    完全保存版
    EURO2020
    大会総集編
    熱狂の全試合を網羅!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月12日号
    7月21日発売
    いよいよ開幕!
    東京五輪・男女サッカー
    展望&ガイド
    金メダル奪取への道筋を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    7月15日発売
    EURO2020
    出場24か国の通信簿
    &欧州主要クラブ
    開幕フォーメーション大予想
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ