「フリーって何?」増山朝陽が明かすイニエスタの謙虚すぎる“人柄エピソード”

カテゴリ:Jリーグ

志水麗鑑(サッカーダイジェスト)

2018年07月31日

「日本語ではなんて言うの?」

チームメイトと肩を組むイニエスタ(8番)。増山(20番)が世界的名手の人柄を明かしてくれた。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

[J1リーグ18節]神戸1-0柏/7月28日/ノエスタ
 
 1-0で勝利した柏戦、神戸に新加入したアンドレス・イニエスタが初スタメンを飾ったが、途中交代するまでの82分間、多くのパスを捌いてゲームメイクし、チームによくフィットしている印象だった。実際、イニエスタ自身も「チームとの感触は非常にポジティブ」と試合後に述べている。
 
 ではなぜ、スペインから遠く離れた異国の地で、早くもフィットしつつあるのだろうか。柏戦後には、増山朝陽がこんなことを話していた。
 
「超一流なんだなっていうのは、チームにもすぐ溶け込むところ。自らコミュニケーションを取って、日本語について『それどういう意味なの?』とか、『日本語ではなんて言うの?』とかを聞いて馴染んでいます。謙虚というか、凄く人間として素晴らしいなと思います」
 トレーニング中、チームに馴染むべく、イニエスタは自ら積極的に仲間へ話をかけているそうだ。増山は具体的な会話の内容も明かしてくれた。
 
「練習中、普通の数字もそうですし、フリーとか、ターンとかにも『どういうこと?』って。あっちではフリーを『ソロ』って言うですけど。ターン以外にもスルーとかでも日本語についてどうって(聞いてくる)。コミュニケーションを取って、僕らに合わせようとしてくれています」
 
 イニエスタの素顔が垣間見えるエピソードと言えるだろう。ワールドカップなど数多くの輝かしいタイトルを獲得しながら、謙虚でいられるその性格も、イニエスタの魅力と言えるかもしれない。

【神戸 1-0 柏 PHOTO】イニエスタ先発出場の神戸、増山朝陽のゴールでノエスタ大歓喜!
 
取材・文●志水麗鑑(サッカーダイジェスト編集部)


Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月18日発売
    2021 Jリーグ選手名鑑
    全57クラブを完全収録!!
    データ満載のNo.1名鑑
    ポケット版も同時発売!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 4月8日号
    4月8日発売
    2021 J.LEAGUE
    気になる疑問に独自回答!
    Jジャッジメント
    鳥栖&新潟ダイジェストも
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月1日発売
    ストライカー
    「第3世代の衝撃」
    “新・FW黄金期"が
    まもなく到来!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ