宮本新体制への期待、フロント不信、危惧する二の舞…ガンバ政権交代にファンは賛否両論!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年07月24日

絶大な貢献を果たした名DFへの敬意は計り知れない

J3では昨季から指揮を執るが、J1はもちろん初のステージ。若き智将・宮本がどんな手腕を発揮するのか、実に興味深い。(C)J.LEAGUE PHOTOS

画像を見る

 ガンバ大阪は7月23日、政権交代に踏み切った。今春から指揮を執っていた名伯楽、レヴィー・クルピ監督との契約を解除し、41歳のクラブレジェンド、宮本恒靖氏を新監督に指名したのだ。トップチームコーチとU-23チーム監督を務めていたため、昇格人事となる。
 
 クラブは早くから宮本氏を将来のトップチーム監督に据えるべく、堅実に経験を積ませてきた。2015年末にクラブに帰還すると、ジュニアユースチームのコーチで中1クラスを担当。翌年にはユースチーム監督を務め、昨年は1年間、J3を戦うU-23チーム監督を任された。そして今季からトップコーチも兼任と、特大の期待を寄せてきたのだ。

 
 本来はクルピ監督の下で研鑽を積み、2~3年後の昇格を意図していたはずだが、思わぬ形での前倒しとなった。はたしてファンはこの人事をどう見ているのか。クラブ公式ツイッターに寄せられた意見をいくつか拾ってみる。
 
「宮本さん、何とか立て直してください!」
「絶対ここから巻き返せるよ、恒なら‼️これまで以上に全身全霊で応援する‼️」
「宮本監督、どうかガンバ大阪を救ってください!!!」
「あの05年優勝のつね様の涙、ガンバへの愛は僕らもよく知ってます!つね様について行きます!!!」
「神様、仏様、ツネ様!今年は何が何でも残留して長期的にツネ様で常勝軍団へと成り上がりましょう」
「いろんな問題点はあるけど、もう2012年のような惨めな想いは絶対にしたくない、させない!!!!!」
「この苦しい時に引き受けてくれてありがとうございます!ほんまに大変やと思うけど、お願いします!」
「サトシ(山口智)さん、松代(直樹)さんとのレジェンドトリオでチームを救い出してください!!!」
「日本代表の西野さん以上に難しいチーム作りになると思いますが頑張って下さい」
 
 驚異的な支持率であり、人気ぶりだ。やはり生え抜き第1号で、弱小から強豪へと進化を遂げる過程で、絶大な貢献を果たした名DFへの敬意は計り知れない。この点に関しては明らかにポジティブな空気が生まれている。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 7月23日号
    7月9日発売
    J1&J2全40クラブ
    総合ランキング
    順位予想&観戦ガイドに
    偉業達成のヤット特集も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月18日発売
    欧州3大リーグ
    再開完全ガイド
    全60クラブの
    最新FO&キーマンを網羅
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ