「まず、顔を上げて…」元マンU伝説のDFは“神童”エムバペをどう止める? その回答が面白い【ロシアW杯】

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年07月11日

彗星のように現れた神童をいかにして止めるのか?

現役時代は闘志溢れるプレーと鋭い読みで相手FWを食い止めていたファーディナンドは、エムバペをどう分析したのだろうか? (C) Getty Images

画像を見る

 ロシア・ワールドカップ制覇まであと一歩のところまで辿り着いたフランス。そんなレ・ブルーの攻撃を力強く牽引しているのが、19歳の“神童”キリアン・エムバペである。

 3年前にトップキャリアを歩み始めたばかりのティーンエイジャーは、初参戦となったW杯の舞台でも物怖じすることなく躍動。現地時間7月10日に行なわれた準決勝のベルギー戦では、チームが守勢に回るなか、随所でハイクオリティーなプレーを披露。得点こそなかったものの、その技巧で相手守備陣を翻弄した。

 そんなサッカー界に彗星のごとく現れた神童FWをレジェンドたちはどう見ているのか。英公共放送『BBC』で解説を務めている元マンチェスター・ユナイテッドのリオ・ファーディナンドの回答は、実に面白いものだった。
 
 ベルギー戦の中継で解説を務めていたファーディナンドは、同じく番組に出演していた元ニューカッスルのFWアラン・シアラーに「君だったらエムバペをどう止めるんだい?」と投げかけられると、しばらく考えてから神妙な顔つきで言い放ったのである。

「そうだなぁ……まず、顔を上げて言うだろうね、『助けてくれ、お願いだ』って」

 ファーディナンドと言えば、かつてマンチェスター・Uの不動のディフェンスリーダーとして君臨し、プレミアリーグとイングランド代表で一時代を築いた、まさに言わずと知れたレジェンドだ。そんな偉大なCBでも対応策を見失うほどの才覚を放つエムバペ。末恐ろしい限りである。
 
【関連記事】
イングランド代表にも"呪い"が!? ミック・ジャガーが過去に現地応援したチームが大変なことに【ロシアW杯】
C・ロナウドの移籍金153億円は何位? 歴代トップ5がすべてこの1年以内という異常事態
イングランド代表MFはサウスゲイト監督の“勝利のカラオケ”がお気に入り!【ロシアW杯】
【ロシアW杯】世界の“半端ない”美女サポたちに脚光!? SNSで「セクシーすぎる」と話題沸騰
小柳ルミ子、F・トーレスの鳥栖入りに大興奮!! W杯はクロアチアに期待「フランス倒してくれー」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト増刊
    11月16日発売
    鹿島アントラーズ
    悲願のACL制覇
    「20冠達成記念号」
    ジャンボポスター付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト増刊
    11月15日発売
    川崎フロンターレ
    J1連覇記念増刊号
    栄光の軌跡をプレイバック
    ジャンボポスター付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト11月22日号
    11月8日発売
    2019年 Jリーグ
    移籍市場を賑わす
    目玉タレント
    湘南ベルマーレ特集も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月15日発売
    現地記者が緊急提言!!
    マドリー&マンUの
    「V字回復プラン」
    ヴェンゲル直撃インタビューも!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.25
    7月11日発売
    2018インターハイ
    選手名鑑
    男子55代表・1100選手を紹介
    女子も16代表を徹底網羅!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ

pixel?mid=00846a63b4c111422a673dd1fbdd898d24