「乾、カンペキ!」「川島またやらかした」セネガル戦の前半を日本代表ファンはどう見た?

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年06月25日

乾のW杯初得点で鮮やかに同点!

34分、主導権を握った日本は攻勢を仕掛け、乾がゴラッソをねじ込んだ。写真:JMPA代表撮影(滝川敏之)

画像を見る

 日本時間6月24日、0時にキックオフされたロシア・ワールドカップのグループH第2戦、日本vsセネガル戦は前半を終えて1-1。日本は11分に相手シュートを川島永嗣が弾き、そのボールがサディオ・マネの足に当たってゴールを割られた。その後は攻勢に転じて互角の展開に持ち込み、34分に乾貴士が右足で鮮やかなコントロールショットを蹴り込んで同点! 日本は序盤からの劣勢を挽回し、見事スコアを振り出しに戻してハーフタイムを迎えている。
 
 日本サッカー協会の公式ツイッターにはファン・サポーターからの投稿が随時掲載されている。前半を終えての“世論”はいかなるものなのか。いくつかピックアップして紹介しておこう。
 
「乾、カンペキ!」
「いぬいせんせー!」
「川島またやらかした」
「コロンビア戦と同様に右サイドのカウンターの時にみんなで前に行ってしまうなあ」
「川島よ、相手にアシストしてどないすんねん」
「サイドがザルだよ」
「簡単にやられた。言葉がない」
「守り重視でもカウンターは狙ってないとやられるだけや! 攻撃は最大の防御なり」
「行けるぞ。引き分けは狙いなんか要らない」
「やっぱり中盤でボールが収まる選手がいないときついな」
「乾もすごいけどその前の長友のトラップ! 半端ない~!(笑)」
「セネガル少し動き落ちたよね。行けそうガンバレ!」
「柴崎だよ。凄いのは」
 
 はたして日本は逆転に成功して、ラウンド・オブ16進出に王手をかけられるか。

【データで見る】日本×セネガル|詳細マッチスタッツ

【日本代表PHOTO】日本 2-2 セネガル|第2戦はドロー決着! 乾、本田のゴールで2度のビハインドを追いつく!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 5月13日号
    4月8日発売
    2021年版J1&J2リーグ
    選手125人が選ぶ
    現役ボランチ
    最強番付
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月15日発売
    ワールドクラス認定書
    売り出し中の逸材から
    中堅・ベテランの大物まで
    156人を現地鑑定人が見定める
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ