• トップ
  • ニュース一覧
  • 「日本はクラッシュした」「課題が山積み」不甲斐ない西野ジャパンを海外メディアが一刀両断!

「日本はクラッシュした」「課題が山積み」不甲斐ない西野ジャパンを海外メディアが一刀両断!

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年06月09日

これで3連敗…過去10試合でも2勝しか挙げていない

良いところなくスイスに力負けした日本。とりわけ攻撃の閉塞感が顕著で、2戦連続の完封負けを喫した。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

[国際親善試合]日本0-2スイス/6月8日/ルガーノ(スイス)

 またしてもゴールを奪えず、完敗を喫してしまった西野ジャパン。システムを従来の4-2-3-1に戻したもののチームパフォーマンスは冴えず、格上スイスの後塵を拝した。
 
 試合後にすぐさま速報記事を掲載したのが、米スポーツ専門チャンネル『Fox Sports Asia』だ。アジア・サッカー担当のガブリエル・タン記者が「スイスに敗れた日本は課題が山積み」と題し、以下のようにレポートしている。

 
「日本は金曜日のスイス戦でもクラッシュした。ポゼッションではまずまず渡り合っていたものの、サムライブルーはまったくと言っていいほど(スイスGKの)ロマン・ビュルキの脅威とはなり得なかったのだ。ケイスケ・ホンダ(本田圭佑)、ユウヤ・オオサコ(大迫勇也)、ゲンキ・ハラグチ(原口元気)といった面々が先発を飾ったにも関わらずである。終了8分前に2点目を決められて、試合は決した。日本はここ5試合で勝ち星がなく、過去10試合でもふたつしか勝利していない。来週火曜日にパラグアイと最後のテストマッチを戦うが、グループリーグ初戦のコロンビア戦に向けて前途は多難である」
 
 やはり深刻なのは、攻撃の閉塞感だろう。新政権となってまだ1ゴールも奪えていない。1トップの大迫勇也、武藤嘉紀に良い形でボールが収まらなければ、ゴールは遠のくばかりだ。

【日本代表PHOTO】スイス2-0日本|得点奪えず西野ジャパンが2失点の完敗。ガーナ戦に続いて2連敗を喫す

【日本代表PHOTO】スイス戦を前に湖畔を散歩する日本代表
【関連記事】
【セルジオ越後】日本は先制されたら、終わり。収穫はゼロ。一歩も進んでいない
「勝つ気あるのか!」「崩され方がウイイレ」スイス戦完敗の日本代表にファンから批判殺到!
【日本0-2スイス|採点&寸評】本田はこの出来ではトップ下失格。唯一の及第点は…
「日本は3連敗するかもしれない。でも…」英誌の熟練記者が“代表バッシング”にモノ申す!

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ