試合中にカミナリ! 岡山vs東京Vの一戦は62分で中止、取り扱いに関しては…

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年05月18日

ルーキー・藤本寛也のJ初ゴールで先制した東京Vだったが…

岡山と東京Vの一戦について、Jリーグは後日代替日程を発表するとしている。(C) J.LEAGUE PHOTOS

画像を見る

 5月18日にシティライトスタジアムで行なわれたJ2・15節の岡山対東京Vの一戦は試合中の雷雨により、中止となった。

 この日、唯一開催されたゲームはキックオフ時から大雨。ピッチコンディションも悪く、至る所に水たまりができるような環境でゲームは進んだ。そのなかで20分にルーキー・藤本寛也のゴールで4連敗中の東京Vが先制したが、時間の経過とともにさらに雨脚が強まる。
 
 そして、ハーフタイムを終えて迎えた62分だ。スタジアムに雷鳴が轟き、福島孝一郎主審が選手たちにロッカールームへ引き上げるように指示。試合続行の可否を協議した結果、0-1で東京Vがリードしている状況で試合中止となった。

 この事態を受け、Jリーグは岡山対東京Vの代替日程を後日に発表するとしている。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月9日発売
    決定版がついに完成!
    2019年 J1&J2&J3選手名鑑
    55クラブを完全網羅
    ハンディ版も同時発売!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト2月28日号
    2月14日発売
    2019年J1&J2リーグ
    開幕ガイド
    あらゆる角度から総力予想
    特別付録は「選手名鑑」!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    2月7日発売
    最新スカッドを更新!
    2018-19シーズン
    欧州クラブチーム
    冬の選手名鑑
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.27
    1月18日発売
    全47試合を完全網羅!
    第97回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が2年ぶり制覇
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ