“セガフェス 2018”の生放送に、サッカー元日本代表の久保竜彦氏が登場!

カテゴリ:PR

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年04月16日

地元チームを支えるベテラン選手として久保氏がゲームに。

“セガフェス2018”の生放送に出演した「サカつく RTW」の山田プロデューサー(左)とゲーム内にも登場する久保竜彦氏(右)。

画像を見る

「久保さんがきっかけで広島ファンになった」という山田プロデューサーと久保氏の熱いサッカートークが繰り広げられた。

画像を見る

 4月14日~15日の2日間に渡って開催された“セガフェス 2018”にて、現在事前登録実施中のサッカークラブ経営シミュレーションゲーム、『プロサッカークラブをつくろう!』 (以下サカつく)のスマートフォン向け完全新作『プロサッカークラブをつくろう! ロード・トゥ・ワールド』(以下サカつく RTW)が生放送された。

 生放送には、サッカー元日本代表の久保竜彦氏がゲストで登場。「この日をずっと楽しみにしていた」という山田プロデューサーと、熱いサッカートークを繰り広げている。 

「サカつく RTW」は、財政難により解体が決まった地元チームのクラブ経営を引き継ぐところからストーリーがスタートし、久保氏は解体寸前の地元チームを支えるベテラン選手としてゲーム内に登場する。

 山田プロデューサーは、「アンダーでもサッカーを続けられ、長くサッカーに携わってきた久保さんの姿をいいなと思っていました。このゲームは一からクラブを作っていくのですが、その過程に久保さんがいたらロマンがあるなと思ったんです」と久保氏の起用の理由を語っている。

 生放送最後のコーナーでは、実際にゲーム内で活躍する久保選手の動画を初公開! 山 田プロデューサーが「あの広島時代の、あの試合のシュートじゃなければ意味がない」とシチュエーションにまでこだわって作成した、「サカつく」ではお馴染みのスーパープレイの特殊演出“光プレイ”で再現されたロングシュートを見た久保氏は、その時のゴールを思い出し、「嬉しいですね。あれは、本当に気持ちよかったです」とコメントしている。

 ラストには「まもなく配信予定ですのでぜひお待ちください」とゲームをアピールする山田プロデューサーを、久保氏も「僕もやってみたいです!」と後押し。久保竜彦さんも登場する「サカつく RTW」に期待していただきたい。 
 
■“セガフェス 2018”生放送アーカイブ DAY1: https://www.youtube.com/watch?v=9eS77uJ4SFY (「サカつく RTW」は 2:01:23 頃から放送) 

■『プロサッカークラブをつくろう! ロード・トゥ・ワールド』公式サイト: https://sakatsuku-rtw.sega.com 
■事前登録はこちら:https://sakatsuku-rtw.sega.com/pre-registration/ 
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト増刊
    12月15日発売
    2018年シーズンを総括!
    Jリーグ総集編
    全57クラブの激闘収録
    完全保存版のデータブック
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト増刊
    11月16日発売
    鹿島アントラーズ
    悲願のACL制覇
    「20冠達成記念号」
    ジャンボポスター付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト12月27日号
    12月13日発売
    2018年 Jリーグ総決算
    BEST PLAYER &
    全1354選手の年間査定
    海外組カレンダー付き!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月6日発売
    取材記者が注目17人を斬る!
    2019年移籍マーケットの
    メインキャスト身辺調査
    豪華壁掛けカレンダー付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.26
    12月5日発売
    冬の決定版!
    2018選手権名鑑
    男子48代表・1440選手を紹介
    女子も32代表を徹底網羅!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ

pixel?mid=00846a63b4c111422a673dd1fbdd898d24