• トップ
  • ニュース一覧
  • 【J1採点&寸評】長崎 3-0 G大阪|攻守両面で完勝の長崎を象徴した選手は? ガンバは主軸が軒並み低調に…

【J1採点&寸評】長崎 3-0 G大阪|攻守両面で完勝の長崎を象徴した選手は? ガンバは主軸が軒並み低調に…

カテゴリ:Jリーグ

藤原裕久

2018年04月15日

長崎――「良い守備から良い攻撃は始まる」を実践し、主導権を握る

【警告】長崎=ファンマ(35分)、徳永(75分) G大阪=ファビオ(25分)、中村(78分)、藤本(84分)
【退場】なし
【MAN OF THE MATCH】 澤田 崇(長崎)

画像を見る

[J1リーグ8節]長崎 3-0 G大阪/4月14日(土)/トラスタ
 
【チーム採点・寸評】
長崎 6.5
連戦の疲労はあったが、運動量やセカンドボールの奪い合いで優位に立ち、攻守両面でG大阪に快勝。相手にボールを持たれても試合の主導権を確保し、チームコンセプトである「良い守備から良い攻撃は始まる」を実践した。
 
【長崎|採点・寸評】
GK
30 徳重健太 6.5
落ち着いたプレーで2試合連続のクリーンシートを達成。チャンスを作られても危なげなく対応した。
 
 DF
32 徳永悠平 6
ファン・ウィジョのマークには苦戦したが大きなミスなく、安定感のある守備で無失点に貢献。運動量が落ちることもなかった。
 
4 髙杉亮太  6.5
ラインの高さやバランスに気を配り、守備のリーダーとして統率力を発揮。コーチングも積極的だった。
 
5 田上大地 6
献身的に身体を張り、集中を切らさずにプレー。守備面ではほぼ問題なく堅実さを発揮した。
 
MF
17 中原彰吾 6.5
チャンスを作るだけでなく、自身で3点目となるゴールを奪う。黒木との距離感も良かった。
 
10 黒木聖仁 6
攻守両面の勝負どころとなるゲームのポイントに上手く絡み、チームのバランスを上手く保つ。
 
3 飯尾竜太朗 6
走力を活かして前半からチャンスに絡む。後半はさすがに運動量が落ちたが、ムラなくプレーした。
 
【関連記事】
J2最小規模の予算で戦う“相馬ゼルビア”がいまだ今季無敗を継続できるワケ
長崎が圧巻ゴールショーで鮮やかに連勝! ガンバは攻守にミス連発で惨敗を喫す
ジョーvs昌子源!激しくマッチアップしたふたりが語ったお互いの印象は?
Jリーガーの「好きな女性タレント」ランキング2018年版! 石原さとみや新垣結衣を抑えて1位に輝いたのは?
【美女チア】華やかに舞う!『ガンバ大阪チアダンスチーム』を一挙に紹介!

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ