首位浮上にも広島の城福監督は表情を崩さず「今の順位は意味をなさない」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年03月31日

選手を称える一方で連戦に向けて気を引き締めた

4勝1分で首位に立つ広島。城福監督も手応えを語った。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

[J1リーグ5節]川崎0-1広島/3月31日/等々力
 
 アウェーの等々力陸上競技場に乗り込んだ首位攻防戦で、広島が1-0の勝利を収めた。85分に訪れたチャンスをパトリックが逃さずに決勝点。土つかずの4勝1分で堂々の首位浮上だ。
 
 試合後にインタビューに応じた城福浩監督は、「本当に難しいゲームだったが、選手は持てる力を発揮してくれた」と選手たちを称え、あわせて「90分のスパンのなかで自分たちの時間も作れた」とゲームプラン通りに進んだと振り返った。
 
 とりわけ、守備面の出来に好感触を得たようで、「1回、2回危ないシーンはありましたが、大きく崩される場面はなかった」と胸を張る。川崎のパスワークに対してしっかりと局面で身体を張り、終わってみれば無失点。判定に助けられた面はあったものの、アウェーで昨年王者から奪った勝点3は、間違いなくチームの成長を感じさせるものだった。
 
 指揮官も「去年の王者のフロンターレにこういう内容で勝てたのは自信になる」と手応えを感じている。もっとも、「今の時点での順位はほとんど意味をなさない」と油断はなく、「あと14試合、これを続けていきたい」と5月中旬まで続く過酷な連戦に向けて気持ちを切り替えていた。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • スラッガー5月増刊号
    4月1日発売
    ICHIRO MLB全軌跡2001-2019
    衝撃の記憶 名場面13選
    全3089安打詳細記録
    2019日本開幕シリーズ レポート
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト4月25日号
    4月11日発売
    東京五輪の主役候補を追え!!
    97~03年生まれ限定
    次世代タレント200選
    クラダイは名古屋&柏!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月18日発売
    2019年 夏の移籍マーケット
    「空前の大シャッフル」
    を読み解け!
    強豪15クラブはどう動く!?
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.27
    1月18日発売
    全47試合を完全網羅!
    第97回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が2年ぶり制覇
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ