「解説が相太で気合が入りました」殊勲の国見高同級生GK関の言葉に実況席の平山氏の反応は?

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年03月31日

盟友の大活躍に平山が語ったのは…

長崎戦で好守を見せ、無失点勝利に貢献した関(左)と、そのゲームを解説した平山氏(右)。(C) Getty Images

画像を見る

[J1リーグ5節]仙台1-0長崎/3月31日/ユアスタ

 ここまで無敗を継続している仙台が、未勝利の長崎との接戦を制した。

 立ち上がりから長崎の果敢な攻撃姿勢に防戦を強いられた仙台。苦境に立たされたチームを再三救ったのが守護神・関憲太郎だった。序盤の13分に、長崎の鈴木武蔵に抜け出され、フリーでのシュートを許すが、見事な反応でストップ。20分にも鈴木にヘディングシュートを放たれるも、再び関が立ちはだかり、ゴールを死守した。


 すると30分、右サイドからの攻撃でFW西村拓真が今季初ゴールとなる先制点をゲット。関の粘り強い守備が貴重なゴールを呼び込んだ。関はその後も、長崎にゴールを許さずクリーンシートを達成。チームの順位浮上に貢献した。

 試合後、ヒーローインタビューに応えた関は、この日の勝因を問われると、「勝因? やっぱり解説が(平山)相太ということで、気合も入りました」と、国見高時代の同級生で、昨季は1シーズンながら仙台でチームメイトだった平山相太氏の存在について言及。DAZNによる試合中継で平山氏が解説を担当していたことが発奮材料となったようだ。

 この発言を受けて、平山氏は「自分ができなかったぶん、頑張ってと伝えてあるんで、今日のビッグセーブもその想いが乗ってくれたのかなと思います」とコメント。自らは仙台のユニホームを着てピッチに立つことが叶わなかっただけに、託した想いに大活躍で応えてくれた盟友に感慨深げだった。

 さらに平山氏は、元日本代表候補のシュミット・ダニエルらと激しいポジション争いを繰り広げる中でも安定したパフォーマンスを発揮する関に対して、「GKはモチベーションの持ち方がフィールドプレーヤーと違って特殊なんですが、関選手はどんなときもブレない。非常に安定している」と、その強靭なメンタル面にもフォーカスした解説を行なっていた。
【関連記事】
仙台が5戦無敗で2位浮上!! 西村の今季初ゴールで未勝利の長崎に競り勝つ!
無敗・仙台の合言葉「立ち位置」を知れば、守備職人・平岡康裕が古巣ファンを驚かせた理由が見えてくる
仙台の美女チアリーダー『ベガルタチアリーダーズ』を一挙に紹介!
Jリーガーの「好きな女性タレント」ランキング2018年版! 石原さとみや新垣結衣を抑えて1位に輝いたのは?
世界中の「美女サポーター」が集結! ロシアW杯は「美人すぎる」「セクシーすぎる」と話題沸騰必至

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022 Jリーグ総決算!
    11月26日発売
    2022 J.LEAGUE
    総集編
    J全58クラブの
    1年間の激闘を収録!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    11月5日発売
    稀代のファンタジスタ
    中村俊輔
    引退特集号
    特大ポスター付き
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 3年ぶりのJ1制覇!!
    11月10日発売
    J1優勝特集
    横浜F・マリノス
    喜田&水沼対談に
    J1 BEST PLAYERSも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月1日発売
    カタールW杯出場組が主役に!
    冬の移籍市場
    徹底リサーチ2023
    恒例卓上カレンダー付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.37
    12月6日発売
    冬の決定版!
    高校サッカー
    選手権名鑑
    出場全48校&選手を徹底網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ