プジョールが古巣バルサのフロント入り スビサレータFDのアシスタントに

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2014年05月31日

スビサレータFDの下で今年9月から。

バルサのフロント入りが決まったプジョール(右)。バルトメウ会長(中央)、スビサレータFD(左)の下でマネジメントを学ぶことに。 (C) FC BARCELONA

画像を見る

 今シーズン限りでバルセロナを退団したカルレス・プジョールが、古巣のフロントに入ることが決まった。
 
 今年9月から、フットボールディレクターを務めるアンドニ・スビサレータの下でアシスタントとして働く。
 
 クラブ生え抜きのキャプテンとしてファンに愛されたプジョールは、怪我で苦しんだ今シーズン限りで15年間プレーしたバルサでのキャリアに終止符を打ち、その去就が注目されていた。
 
「ずっと全力でフットボールに取り組んできた。その情熱を、今度はこの新しい仕事にそそぐつもりだ。少し休んで膝の治療を続けるけど、新しいチャレンジを楽しみにしている」
 
 プジョールはそう意気込みを語った。
【関連記事】
バルセロナ プジョールの後釜はパリSGの逸材マルキーニョスか
【番記者通信】一時代の終焉と新監督に課された使命|バルセロナ
【番記者通信】ルイス・エンリケが作る新時代|バルセロナ
【移籍市場超速報】L・エンリケ新監督のバルサ テア・シュテーゲン獲得を発表
【番記者通信】さようなら、ティト・ビラノバ。その死を悼んで…|バルセロナ

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト4月23日号
    4月9日発売
    戦術&システムで
    読み解く
    J1&J2全40クラブの
    「10年史」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月2日発売
    海外番記者がランク化!!
    クラブ別レジェンド
    「完全格付け」
    最も貢献度が高かったのは!?
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ