イバルボのゴールで鳥栖が今季初勝利!ポステコ新体制の横浜はミスが続いて…

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年03月10日

立ち上がり12分の先制点以降も鳥栖ペースで試合は進んだ

今季初先発のイバルボ(32番)がPKでチームの2点目を決めた。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

[J1リーグ3節]横浜1-2鳥栖/3月10日/ニッパツ
 
 J1リーグ3節の横浜対鳥栖が10日、ニッパツ三ツ沢球技場で行なわれ、鳥栖が2-1で勝利した。
 
 先制点は12分、相手のバックパスのミスを奪った鳥栖のチョ・ドンゴンが、そのままペナルティエリア外からGKの位置を見てゴール左に流し込んだ。
 
 その後も鳥栖は、ビクトル・イバルボやチョ・ドンゴンのスピードとパワーを生かして調子を上がらない横浜を攻め立て、試合の主導権を握る。そうして迎えた57分には、右サイドを突破し、天野純のハンドを誘ってPKを獲得。これをイバルボが決めてリードを2点に広げた。
 
 一方の横浜は終了間際の87分にウーゴ・ヴィエイラが1点を返すも、反撃はそこまで。結局、2-1で鳥栖に軍配が上がった。
 
 アウェーで闘志を見せた鳥栖は、これが今季リーグ戦初白星。一方の横浜はいまだ勝利がなく、1分2敗と苦しんでいる。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト増刊
    12月15日発売
    2018年シーズンを総括!
    Jリーグ総集編
    全57クラブの激闘収録
    完全保存版のデータブック
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト増刊
    11月16日発売
    鹿島アントラーズ
    悲願のACL制覇
    「20冠達成記念号」
    ジャンボポスター付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト12月27日号
    12月13日発売
    2018年 Jリーグ総決算
    BEST PLAYER &
    全1354選手の年間査定
    海外組カレンダー付き!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月6日発売
    取材記者が注目17人を斬る!
    2019年移籍マーケットの
    メインキャスト身辺調査
    豪華壁掛けカレンダー付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.26
    12月5日発売
    冬の決定版!
    2018選手権名鑑
    男子48代表・1440選手を紹介
    女子も32代表を徹底網羅!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ

pixel?mid=00846a63b4c111422a673dd1fbdd898d24