「クリスランは神!」DAZNのJ1週間ベスト5ゴール1位は鮮烈アウトサイド弾!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年03月05日

サポーターも絶賛する鮮やかな左足アウトでのボレー弾

身体の強さと卓越した技術で得点を奪ったクリスラン。清水の攻撃陣を牽引し、ゴール量産となるか。写真:川本学

画像を見る

 今節のJ1ナンバーワンゴールは、清水の助っ人がねじ込んだ鮮烈弾だ。
 
 3月5日、DAZNは公式ツイッター上で2節の「J1週間ベスト5ゴール」を発表した。今節生まれた26ゴールのなかでインパクトを残した一撃は果たしてどれか。栄えある1位を獲得したのは、清水のクリスランが神戸戦で決めた先制ゴールだ。
 
 13分に右サイドの北川航也からニアにクロスが供給されると、相手の前に身体を入れてシュートコースを確保。最後は左足のアウトサイドでフィニッシュし、ネットを揺らした。

 ボディバランスの良さと正確な技術が光る難易度の高いショットにサポーターも大絶賛。「クリスランは神」「DAZNベストゴール、クリスラン。 取ると思ってた」とツイッター上で賞賛の声が相次ぎ、今季仙台から期限付き移籍でやってきたストライカーの得点に多くの人が酔いしれたようだ。
 2位に入ったのは川崎の先制弾だ。2日に行なわれた湘南戦の56分。左サイドから家長昭博がゴール前にクロスを入れると、小林悠が瞬時に状況を見極めてニアサイドに走り込む。GKの前で先に触り、エース兼主将が頭で得点を奪った。川崎は前節も中村憲剛が1位に名を連ねており、昨季のJ1王者から2週連続で選出される形となった。
 
 3位は長崎にJ1ホーム初ゴールをもたらした澤田崇の豪快ミドル、4位にはチョン・ウヨンが決めた技ありFKがランクイン。5位は仙台の石原直樹が放った絶品アウトサイド弾となっている。
 
 今節の「J1週間ベスト5ゴール」には、アウトサイドを巧みに使った技ありゴールが2つ選出された。来週はどのようなファインショットが飛び出すのだろうか。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 6月11・25日合併号
    5月28日発売
    現役選手、元代表選手など
    総勢50人がセレクト!!
    Jリーグ歴代
    最強チームはどれだ!?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月4日発売
    2020年夏版
    メガクラブ改造計画
    次の移籍市場はこう動け!
    欧州番記者らによる緊急提言
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ