広州恒大のエウケソンにナポリやインテルが興味。後釜はエトー?

カテゴリ:ワールド

ジャンルカ・ディ・マルツィオ

2014年05月23日

イタリア勢による争奪戦に?

エウケソンが移籍した場合の後釜候補が、このエトーだ。中国にまたビッグネームがやって来る? (C) Getty Images

画像を見る

 マルチェッロ・リッピ監督の下で昨シーズンのアジア・チャンピオンズリーグを制した広州恒大のエースストライカー、エウケソンに、ナポリに加えてインテルも関心を持ち始めている。イタリアのクラブ同士で争奪戦が展開されることになるかもしれない。
 
 広州恒大は、エウケソンが移籍した場合、その後釜としてチェルシー退団が濃厚なサミュエル・エトーの獲得に乗り出す可能性がある。今後の動きに注目だ。
 
文:ジャンルカ・ディ・マルツィオ
翻訳:片野道郎

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト2月13日号
    1月23日発売
    2020年版
    J1&J2リーグ
    戦力充実度ランキング
    最新移籍情報を網羅!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月16日発売
    世界王者の強さに迫る!
    最強リバプール
    「完全解剖」
    サイドバック企画も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ