ミラン新監督候補に、セビージャでELを制したエメリが急浮上。ガッリアーニ副会長が接触

カテゴリ:ワールド

ジャンルカ・ディ・マルツィオ

2014年05月23日

本命スパレッティ招聘が困難でターゲット変更。

36歳で就任したバレンシアで着実に実績を築き、42歳でEL制覇というビッグタイトルを獲得したエメリ。スペインの新進気鋭の指揮官が、ミランの新監督候補に浮上した。 (C) Getty Images

画像を見る

 クラレンス・セードルフ監督の解任が濃厚なミランは、その後釜としてセビージャを率いてヨーロッパリーグを制したばかりのウナイ・エメリ監督の招聘に動き始めている。
 
 前ゼニト監督で、本命視されていたルチアーノ・スパレッティの招聘が簡単ではないという状況になった時点から、アドリアーノ・ガッリアーニ副会長はエメリにメインターゲットを移しており、ここ数日コンタクトを続けているという。このサプライズが現実になる可能性は小さくない。
 
文:ジャンルカ・ディ・マルツィオ
翻訳:片野道郎

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト4月9日号
    3月26日発売
    2020年シーズン
    J1&J2全40クラブの
    陣容解剖
    &2大注目ポイント
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    3月19日発売
    FC BARCELONA
    悩める名門は
    どう変わるべきか?
    バルセロナ再興計画
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ