• トップ
  • ニュース一覧
  • 名門初の日本人に! 井手口陽介の獲得をリーズが正式発表!! 「プレミアリーグでのプレーが夢」

名門初の日本人に! 井手口陽介の獲得をリーズが正式発表!! 「プレミアリーグでのプレーが夢」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年01月10日

自身が目指すプレースタイルは?

昨年12月に行なわれたE-1選手権では存在感のあるプレーを披露した井手口。自身初の欧州で、同じようなパフォーマンスを見せられるか? 写真:山崎賢人(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

“浪速の銀狼”の欧州での格闘の日々が、いよいよ幕を開ける。
 
 現地1月9日、チャンピオンシップ(英2部)のリーズが、公式サイトで日本代表MFの井手口陽介をガンバ大阪から獲得したことを発表した。
 
 4日に大阪で記者会見を行ない、リーズに移籍することを発表していた井手口だが、今回は改めてその本拠地であるエランド・ロードを訪問。メディカルチェックや契約書へのサインを完了し、クラブ史上初の日本人選手となった。
 
 その移籍金は公表されていないものの、契約期間は2022年夏までの4年半で、今シーズン終了まではリーガ・エスパニョーラ2部のクルトゥラル・レオネサにレンタル移籍する。
 
 井手口はクラブの公式インタビューに日本語で応じ、胸を高鳴らせながら、自身の目標を語った。
 
「将来的にプレミアリーグでプレーするのが夢なので、このチームと一緒に昇格することが目標です。試合に出て活躍すれば、正しい選択だったと思えるので、しっかり頑張りたいです」
 
 今シーズンはスペインの2部クラブにレンタルされるとはいえ、G大阪からサッカーの本場イングランドに殴り込むのは、あの稲本潤一(現コンサドーレ札幌)以来となる。井手口は、その偉大な先達がかつてアーセナルやフルアムでやってきたようなプレーを表現することも誓っている。
 
「僕の長所は守備のところなので、やっぱり球際とかで激しく行って観客が盛り上がってくれればいい。期待に応えられるよう、毎試合、しっかり戦っていきたいです」
 
 半年間プレーするスペインについては、「初めてやるところなので……」と前置きしたうえで、「いろんなものを吸収し、こっち(リーズ)に帰ってきて、いろんなプレーを出せればいいかなと思います」と、あくまでイングランドでの未来に焦点を当てた。
 
 ロシア・ワールドカップまで約半年。そのタイミングでの移籍は決して簡単な決断ではなかったはずだが、それでもこだわった欧州の舞台で、井手口は輝きを放てるか。活躍を期待したい。
【関連記事】
なぜ、このタイミングだったのか? 井手口陽介が欧州移籍を決断した理由
井手口の加入が決まったリーズってどんなクラブ? ライバルは19歳の俊英!?
C・ロナウドの価値は欧州5大リーグで40位以下…FIFA関連組織発表の市場価値ランクトップ3は?
サンチェスの代役はメッシが認めた天才か! アーセナルが獲得を目論む俊英の実力は?
イブラヒモビッチ、母国メディアからの差別被害を告白 「名前が“アンデション”ではないから…」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 唯一無二の決定版!
    2月15日発売
    2024 J1&J2&J3
    選手名鑑
    60クラブを完全網羅!
    データ満載のNo.1名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ新シーズン開幕!
    2月9日発売
    2024年シーズン
    Jリーグ開幕ガイド
    順位予想や開幕戦の見どころ、
    主役候補たちを徹底チェック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 恒例企画!
    2月15日発売
    2023-2024
    欧州クラブチーム
    冬の選手名鑑
    82クラブのシーズン確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ