【選手権】編集部が厳選!この冬ブレイク必至の逸材図鑑30~DF・GK編

カテゴリ:高校・ユース・その他

高校サッカーダイジェスト編集部

2017年12月27日

守備陣は一芸に秀でた者が多い。東福岡の阿部もそのひとりだ。

1対1に絶対の自信を持つ阿部。U-18日本代表でもその実力は高く評価されており、高校年代では負け知らずの強さを誇る。

画像を見る

正確無比なクロスで好機を作る渡邉。卒業後は中学時代を過ごした新潟でプレーすることが決まっている。

画像を見る

 年末年始の風物詩、高校サッカー選手権が12月30日に開幕する。来年1月8日に行なわれる決勝を目指し、選ばれし48代表校が戦いを繰り広げる。一方で選手権に出場する選手たちは東京五輪世代であり、彼らにとっては自身の存在を示す場としても有益だ。優勝を目指すなかで、どれだけ個々のアピールが出来るかも重要な要素となる。

【PHOTO】編集部が厳選!選手権注目の逸材図鑑30~MF編
【選手権】編集部が厳選!この冬ブレイク必至の逸材図鑑30~MF編

 高校サッカーダイジェスト編集部が3回に分け、選手権の主役候補を取り上げてきたが、最後となる今回はDF・GK編だ。U-20日本代表歴を持つ東福岡の阿部海大や、前橋育英を最終ラインで支える松田陸と渡邉泰基など、ストロングポイントを持った選手が多数存在する。また、下級生にも活きの良い人材がそろっており、来年以降の活躍も含めて今から見ておいて損はないはずだ。

【PHOTO】編集部が厳選!選手権注目の逸材図鑑30~FW編
【選手権】編集部が厳選!この冬ブレイク必至の逸材図鑑30~FW編

【高校サッカーダイジェスト厳選/高校選手権必見タレント】
Part.3 DF・GK編


FILE21
阿部海大

あべ・かいと
東福岡(福岡)/3年/ファジアーノ岡山入団内定
日本高校選抜の一員として臨んだデュッセルドルフ国際ユース大会で海外のアタッカーをねじ伏せ、ベストDF賞に輝いた。岡山入団が内定しているU-20代表のCBは「対人に自信がある。そこを見てほしい」とアピール。
 
FILE22
渡邉泰基

わたなべ・たいき
前橋育英(群馬)/3年/アルビレックス新潟入団内定
新潟に加入内定の攻撃的な左SB。優秀なアタッカーと遜色のない攻撃力を有し、果敢な攻め上がりを見せる。左足のキック精度が高く、ロングスローも武器だ。前回大会の決勝で0-5の大敗を経験し、その雪辱に燃える。

FILE23
上出直人

うえで・なおと
滝川二(兵庫)/3年
何事にも屈しないメンタリティを宿す滝二のディフェンスリーダー。守備の要としての責任を自覚し、身体を張ったシュートブロックを見せる一方、自慢のロングフィードも冴える。1年生の夏に全国デビューと経験値の高さも◎。
 
FILE24
北村海チディ

関東一(東京)/2年
きたむら・かい
前回大会の開幕戦でデビューを果たしたGKは、この1年で全国屈指の守護神へと成長した。驚異的な反応でシュートを防ぎ、ジャンプ力を活かしたクロスへの対応も見事。1試合につき二度三度とビッグセーブを披露する。
 
FILE25
敷田 唯

しきた・ゆい
星稜(石川)/3年
18連覇を逃した昨年度の地区予選決勝を経験。あの悪夢の敗戦から立ち直り、名門をふたたび全国の舞台へ引き上げた立役者だ。溢れんばかりの闘争心でチームを鼓舞し、対人プレーの強さも光る。周囲からの信頼が厚いCB。

【PHOTO】編集部が厳選!選手権注目の逸材図鑑30~DF・GK編

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト12月12日号
    11月28日発売
    2019冬の移籍マーケット
    番記者が推奨する
    J1&J2全40クラブ
    「補強3か条」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月5日発売
    ビッグネーム移籍
    「噂の真相」
    EURO2020最速ガイドに
    特製カレンダーも!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.29
    12月11日発売
    「2019選手権名鑑」
    男子出場48校・1437選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場32校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ