【J2】湘南が1年でJ1復帰! 長崎は自動昇格圏の2位に再浮上

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2017年10月28日

29日の岡山戦で引き分け以上ならJ2優勝も決定。

昇格と優勝まで、あと勝点1に迫る湘南。岡山戦で決められるか? 写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 J2リーグは10月28日、39節の5試合を開催した。3位の長崎が熊本に勝ち、自動昇格圏の2位に34節以来の再浮上。前節まで2位の福岡は5位の東京Vと引き分け、3位に転落した。そして、この結果、3位の福岡の勝点が69に止まり、残り3試合を3連勝しても、勝点80の首位・湘南に届かないため、湘南のJ1昇格が決定した。


 この日試合があった2位の福岡、3位の長崎のいずれかが引き分け以下に終われば、湘南のJ1昇格が決まるというシチュエーション。14時から敵地で熊本と対戦した長崎は、27分に田上大地、31分に香川勇気の得点で畳み掛け、前半で2点をリードすると、後半もこのリードを保ち、2-0で勝利した。

 一方、15時から東京Vと対戦した福岡は、決め手を欠いて、0-0のスコアレスドローに終わり、この時点で湘南の1年でのJ1復帰が決定した。

 勝点80の湘南は現在、2位の長崎に勝点9差をつけており、29日の岡山戦で勝点1以上を積み上げれば、残り3試合で長崎は3連勝しても届かず、湘南のJ2優勝も決まる。

【J2リーグ順位表】
【関連記事】
山田直輝が語った「湘南が勝てる理由」 J2を独走するチームはJ1で何を学んだのか?
FIFAがついに認めた! 懐かしの「トヨタカップ」が晴れて公式の「世界一決定戦」に
なぜプロビンチャの鹿島がタイトル数で独走するのか? 戦力強化の「勝ち組と負け組」
スリリングな90分再び! 風間八宏vs.曺貴裁はなぜ面白くなるのか?
浦和を去って2年――。愛媛で輝きを増すプラチナ世代MFの理想像は「啓太さん」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ