ヘタフェ柴崎岳の怪我の状態が明らかに! 気になる現状と復帰時期は…

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2017年09月23日

日本代表にとっても大ダメージに。

無念の負傷交代を強いられてうつむく柴崎。気になる復帰時期は……。 (C) Getty Images

画像を見る

 9月16日(現地時間)に行なわれたリーガ・エスパニョーラ第4節のバルセロナ戦で、値千金のスーパーゴールを決めながらも、左足を痛めて無念の負傷交代を強いられた日本代表MF柴崎岳(ヘタフェ)の怪我の状態が明らかとなった。
 
 バルサから得点を奪ったことで、一気にスターダムをのし上がるかと思われた矢先の負傷……。その柴崎の状態についてヘタフェのアンヘル・トーレス会長は、スペインのラジオ局『オンダ・セロ』の番組『エル・トランシストール』で、「ガクは1か月から1か月半ほど戦列を離れる」とコメントする一方、一部メディアでは「離脱期間が3か月になる」とも報じられるなど、情報が錯綜したいた。

 そんななか、具体性をもって詳報を伝えたのは『アス』紙だ。
 
 同紙は、柴崎は左足第5中足骨に亀裂が入っており、2か月前後の離脱になると報道。しかし、亀裂は小さく、手術などは行なわない方針だという。
 
 柴崎について、「シバサキ・ガクの欠場は昇格組のヘタフェにとって敏感な問題だ。なぜなら、メンバーの中で高いクオリティを誇る選手のひとりだからだ」と書き綴った同紙は、復帰時期が11月のインターナショナルマッチウイーク前後になると推測している。
 
 その間にヘタフェはリーガ・エスパニョーラで、ビジャレアルやレアル・マドリーなどとの計6試合を戦う予定となっており、背番号10の離脱は、これ以上ない痛手となる。
 
 10月にキリンチャレンジカップで、ニュージーランドとハイチと対戦する日本代表にとっても、サウジアラビア戦で代表復帰を果たし、今後、重要な戦力になり得る存在だった柴崎の離脱は悩ましい問題と言えるだろう。
【関連記事】
柴崎岳の離脱に苦悩するヘタフェ指揮官「ガクの代わりのトップ下はなかなか…」
宇佐美貴史、GKが一歩も動けない強烈な一撃でデュッセルドルフに先制点をもたらす!
中島翔哉、好スタートの要因は「仲間が受け入れてくれたこと」と地元メディアに語る
中島翔哉は「リーグ序盤戦の主役」だ! 美弾を決めたポルト戦のスタッツや現地評は?
いつかW杯で優勝するために…久保建英が示した「エースの矜持と決意」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ