横浜、齋藤学の今季初ゴールを守り切れず… 柏がエースの一発でドローに持ち込む

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2017年09月16日

斎藤のファインゴールで先制した横浜が前半は圧倒したが…。

見事なコントロールショットで今季初ゴールを決めた齋藤。しかし勝利には結びつかず。(C) SOCCER DIGEST

画像を見る

[J1リーグ26節]横浜 1-1 柏/9月16日/日産

 優勝戦線に絡む上位同士の対決は、痛み分けに終わった。

 横浜は9分、左サイドを抜け出した山中亮輔からのクロスが相手DFに当たり、こぼれたボールを拾った齋藤学が、右足でカーブをかけたコントロールショットを放つ。これが、GK中村航輔が伸ばした手を避けるように見事な弧を描き、ゴールネットを揺らした。

 前半は、齋藤のファインゴールを機に攻勢に出た横浜が終始押し込む展開に。モンバエルツ監督も「パーフェクトな出来だった」と語る内容で、横浜が1点をリードして折り返す。

 しかし、後半に入り柏も押し返す。持ち前のパスワークがテンポ良く回り出し、徐々に横浜ゴールへ迫ると、88分にエースのクリスティアーノのFKが決まり、ついに試合は振り出しに。後半アディショナルタイムには互いに得点機を迎えたものの、ともに活かしきれず試合は1‐1のドローに終わった。

 試合後、モンバエルツ監督は「相手は後ろと中央の人数を厚くしてボールを回してきたが、そこへ前からプレッシャーをかけなければならず、そのために選手交代をした。失点をゼロに抑えたかったが…」と、終盤にFWの富樫敬真に代えてボランチの喜田拓也を投入して逃げ切りを図ったものの、勝ち切れなかった試合を悔やんだ。

 一方の柏の下平隆宏監督は「前半は内容的にも乏しかったが、後半は盛り返してセットプレーからだったが同点に追いつくことができた。勝点3を取りたかった、1取れたことをポジティブに捉えていきたい」と、ドロー決着にも前を向いた。

【横浜 1-1 柏PHOTO】上位対決は齋藤、クリスティアーノのスーパーゴールで痛み分け
 
【関連記事】
甲府の吉田監督がジャッジへの不信感露わに「イエローカードって簡単に出るんだな」
鹿島が0-2からの大逆転劇!レアンドロのハット&金崎夢生のPKで新潟を粉砕
【J1採点&寸評】清水 0-3 川崎|先発抜擢の森谷、長谷川が奮闘!MOMは3ゴールに絡んだあの男
広島が残留圏の15位に浮上! AT被弾で痛恨黒星の甲府が降格圏の16位に後退…
【J1採点&寸評】FC東京1-0仙台|決勝弾の韓国代表DFがMOM!安間新体制でFC東京に変化が

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ