• トップ
  • ニュース一覧
  • 【J1採点&寸評】横浜 1-1 柏|齋藤が待望の今季初ゴールも、MOMは敗戦から救うFKを決めた柏の9番

【J1採点&寸評】横浜 1-1 柏|齋藤が待望の今季初ゴールも、MOMは敗戦から救うFKを決めた柏の9番

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2017年09月16日

横浜――キレの乏しかったマルティノスは厳しく評価。

【警告】横浜=金井(33分)、山中(78分)、齋藤(88分)、喜田(試合後) 柏=なし
【退場】なし
【MAN OF THE MATCH】クリスティアーノ(柏)

画像を見る

[J1リーグ26節]横浜 1-1 柏/9月16日/日産スタジアム
 
【チーム採点・寸評】
横浜 5.5
ポゼッションできていた序盤に幸先良く先制に成功。その後は受け身に回るが、攻撃に出れば高い確率でシュートに持ち込めていた。後半はさらに押し込まれる時間帯が長くなるもなんとか耐えていたが、終盤にFKを仕留められて同点に。勝ち切ることができなかった。
 
【横浜|採点・寸評】
GK
21 飯倉大樹 5.5
ピッチ状態が良くないなかでも、危なげなくバックパスを処理。後半開始早々のクリスティアーノの際どいシュートはセーブも、FKは止められなかった。
 
DF
13 金井貢史 5.5(68分OUT)
右SBで6試合ぶりのスタメン出場。R・ロペスのパワーやスピードにやや苦戦。攻撃面でも上手く絡めないまま、後半の途中でベンチに退いた。
 
22 中澤佑二 6
中央から崩される展開も、最後の砦となってシュートを打たせず。最終ラインでのパス回しも安定していた。
 
2 パク・ジョンス 6
7月の広島戦以来の先発。柏のハイプレスにも慌てずにボールをつないで、球際の勝負でも厳しく対抗した。
 
24 山中亮輔 6.5
齋藤の先制点につながるクロスなど、左サイドから質の高いキックでチャンスを演出。17分の強烈なFKは惜しくも枠を外れた。
 
MF
8 中町公祐 6
的確なポジショニングとパス出しで周囲を上手くサポート。2ボランチでコンビを組む扇原との距離感も良かった。
 
6 扇原貴宏 6.5
素早く攻守を切り替え、鋭い出足でボール奪取を狙うプレーが光る。豊富な運動量で広い範囲を動き回り、中盤を引き締めた。
 
20 マルティノス 5
ファウルを誘う身体の使い方は絶妙。ただ、この日は突破力にキレが乏しく、57分の山中からの好クロスに飛び込むも、上手く合わせられなかった。
 
14 天野 純 5.5
出して、動いて、リターンをもらってクロスなど、持ち味を発揮。ニアゾーンに入り込んでからのラストパスを狙ったが、決定的な仕事はできなかった。
 
10 齋藤 学 6
J1通算200試合出場を達成。9分、狙いすましたシュートで待望の今季初ゴール。だが終了間際に裏に抜け出して勝ち越し弾のチャンスも、中村の好セーブに阻まれた。
 
【横浜 1-1 柏PHOTO】上位対決は齋藤、クリスティアーノのスーパーゴールで決着付かずのドローに終わる
【関連記事】
「完璧なお膳立て」「ほぼイヌイのゴールだ」決勝アシストの乾貴士をスペイン各紙が称賛!
柴崎岳をスペイン各紙が好評価「明らかな脅威」「氷を撃ち砕くような一発」
台風18号の影響でJリーグ3試合の開催中止・順延が決定
「こんな馬鹿げた話があるか!」神戸のポドルスキが古巣ケルンとサポーターを擁護
セクシーすぎる「神ボディ」のロシア人モデルがハメスの離婚原因?

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ