岡崎らレスター攻撃陣はアトレティコの「驚異的な守備」を破れるか?

カテゴリ:ワールド

ワールドサッカーダイジェスト編集部

2017年04月11日

アウェーゴールを奪えれば大きなアドバンテージに。

CL準々決勝で強豪アトレティコに挑む岡崎。欧州随一の守備陣を相手にどんなプレーを見せてくれるのか。(C)Getty Images

画像を見る

  初出場のチャンピオンズ・リーグ(CL)でベスト8進出と快進撃を続けるレスター。現地時間4月12日に開催される準々決勝第1レグでは、敵地ビセンテ・カルデロンに乗り込みアトレティコ・マドリーと対戦する。
 
 英国最大のブックメーカー『ウィリアム・ヒル』社の勝ち抜けオッズは、レスターが4.50倍で、アトレティコが1.17倍。4年連続で8強に進出(うち2回は準優勝)している後者が、下馬評では圧倒的に有利だ。
 
 とはいえ、レスターにも勝機は十分にある。クレイグ・シェイクスピア監督が就任後は、公式戦7試合で6勝。「奇跡のプレミアリーグ制覇」を成し遂げた昨シーズンの勢いを取り戻している。
 
 鍵となるのは、第1レグでアウェーゴールを奪えるかどうかだろう。同じスペインの強豪セビージャを破った決勝トーナメント1回戦でも、内容では完敗だった第1レグで主砲ジェイミー・ヴァーディーが挙げたアウェーゴールが、最終的に大きなアドバンテージとなった。
 
 もっとも、このミッションはハードルが低くない。欧州屈指の堅守を誇るアトレティコは、13-14シーズンのラウンド・オブ16第2レグでミランに失点を喫して以降(4-1で勝利)、CLの決勝トーナメントのホームゲームでは下記の通り8試合連続で完封しているのだ。
 
13-14シーズン
準々決勝/1-0バルセロナ
準決勝/0-0チェルシー
 
14-15シーズン
ラウンド・オブ16/0-0レバークーゼン
準々決勝/0-0レアル・マドリー
 
15-16シーズン
ラウンド・オブ16/0-0PSV
準々決勝/2-0バルセロナ
準決勝/1-0バイエルン
 
16-17シーズン
ラウンド・オブ16/0-0レバークーゼン
 
 世界最高レベルのコンペティションと呼ばれるCLの決勝トーナメントで8試合連続無失点は、驚異的な記録と言える。ホームでのアトレティコは、まさに「最強のディフェンス」なのだ。

 レスターの前に立ちはだかるアトレティコの大きな壁――。直近の8試合で6得点と好調のヴァーディーと、政権交代後はレギュラーの座を奪還した岡崎慎司の2トップを軸にこの堅牢を打ち破れるか。要注目だ。
 
文:ワールドサッカーダイジェスト編集部
【関連記事】
岡崎との定位置争いに敗れた「元レスターFW」がブンデスで再浮上!
【CLユベントス×バルセロナ展望】MSNが孤立すればバルサの苦戦は必至
【CLドルトムント×モナコ展望】戦列復帰の香川が躍動すれば――
元オランダ代表MFの美人元妻が「ストリップ」か!? 条件は…
本田と長友が代表戦後も「ベンチ要員」から抜け出せず…ミラノ・ダービーも揃って出番なしか

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト5月23日号
    5月9日発売
    2019年シーズン
    J1&J2序盤戦総括
    全1250選手「通信簿」
    高校サッカー別冊付録も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月16日発売
    WSD恒例企画
    2018-2019シーズン
    「BEST PLAYER」
    マンC優勝記念ポスターも!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.27
    1月18日発売
    全47試合を完全網羅!
    第97回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が2年ぶり制覇
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ