欧州蹴球4コマ漫画 Vol.23「判定に不満爆発のアーセナルへ、悪童からまさかの皮肉が…」

カテゴリ:メガクラブ

JERRY

2017年01月25日

主審の判定に歯車が狂ったアーセナルに……。

 人気イラストレーターのJERRYが、欧州サッカーをファニーな4コマ漫画で切り取る「GOOD TIMES BAD TIMES」。
 
 第23回は、物議を醸したアーセナル対バーンリー戦にスポットを当てる。
 
 1月22日に行なわれたプレミアリーグ22節のバーンリー戦を2-1でモノにしたアーセナル。しかし、65分にグラニト・ジャカが退場し、92分にはフランシス・コクランのファウルによるPKで一時同点とされ、その判定に抗議した指揮官のアーセン・ヴェンゲルが退席処分を受けるなど、荒れた内容となった。
 
 最終的にアーセナルは98分にロラン・コシエルニーが奪ったPKをアレクシス・サンチェスが沈めて競り勝ったものの、主審を務めたジョナサン・モスの判定に明らかに歯車が狂わされた様子だった。

 そんな相手チームに「アーセナルは粗くて困る」と苦言を呈したのが、バーンリーのジョーイ・バートン。イングランド・サッカー界で屈指の荒くれ者として知られる悪童だ。アーセナルからしたら、「お前にだけは言われたくない……」という気持ちだろう。
【関連記事】
欧州蹴球4コマ漫画 Vol.22「スアレスの誕生日パーティーで思わぬ来訪者が…」
【ミラン番記者】本田圭佑にとってデウロフェウ加入は「墓石」に等しい
「メッシはアルゼンチン代表でプレーする必要はない」とマラドーナ……その理由は!?
パリSGが「C・ロナウド2世」を獲得! マンUを出し抜き36億円で強奪する
ポドルスキが「行きたいと思っている」と神戸行きを公言! 6億で移籍決定か?

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 1月27日号
    1月13日発売
    J1&J2全40クラブの
    最新陣容
    各クラブの気になる
    刷新ポイントは?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月20日発売
    スーパー上昇タレント!
    ゴールデンボーイ番付
    W杯&移籍市場の
    主役候補はこの男たち!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ