鹿島の2017年ユニホーム、ホームは横縞、アウェイはピンクを採用!

カテゴリ:PR

サッカーダイジェストWeb編集部

2016年12月26日

ホーム、アウェイともにデザインと機能で新たな試みが多数。

2017年シーズンに向けた鹿島アントラーズの新ユニホーム。(C)NIKE

画像を見る

 12月26日、ナイキがサプライヤーを務める鹿島アントラーズの2017年シーズンに向けた新ユニホームを発表した。
 
 ホームキットはクラブ初となるダークネイビーを基調としたカラーコンビネーションを採用。鹿島灘の様子を力強く表現したダークネイビーにディープレッドを差し込み、スピード感と躍動感をデザインした。赤のストライプはユニホームの中心部分が最も太くなっており、『常勝軍団』として君臨するクラブの伝統がしっかりと表現されている。
 
 また、首周りはフロント部分をカッティングすることで、着用時の不快感を軽減し、すっきりとした印象と同時にスピード感を与える設計とデザインに。背面のリブにはKASHIMA ANTLERS FCを表す『KAFC』の文字が刻まれている。
 
 さらに、鹿島アントラーズのホームタウンである鹿嶋市、潮来市、神栖市、行方市、鉾田市の5市で形成される鹿行(ろっこう)のホームタウン・ロゴがリニューアルされている。
 
 アウェイキットは、リーグ25周年を祝して、これまでに無い革新的で斬新なカラー、ハイパーピンクを使用。スピード感に加え、力強さとインパクトを与える。色彩の観点においてピンクはグリーンの反対色に当たるため、緑の芝生のピッチの上でこのハイパーピンクは、際立った存在感と威圧感を相手に与える。
 
 また、ピンクは愛情や感謝を表現するカラーでもあり、クラブがホームタウンをはじめ、地域やファンを大切に想う気持ちが込められている。
 
 両キットは、2017年のNike Global Footballにおけるデザインコンセプトである “PROJECT LIGHT SPEED”に基づき、常に速さを求めるアスリートが求める着心地や肌触りといった機能性も大きく向上。画期的なイノベーションである『カラーリビールテープ』をマッチジャージとショートの側面に配置する。大き目のメッシュが多くの空気を取り入れて体温の上昇や発汗、ユニホームの突っ張りを抑え、プレー中のストレスを軽減する。
 
 鹿島アントラーズの新ユニホームキットやその他プロダクトは、3月上旬からNike.com、一部店舗で販売予定だ。
 
■商品に関するお問い合わせ先
NIKE カスタマーサービス
0120-6453-77
NIKE.COM/FOOTBALL

『ナイキ アントラーズ ホーム S/S マッチ ジャージ 17』
税込価格:20,520円/サイズ:S・M・L・XL・XXL

『ナイキ アントラーズ ホーム S/S スタジアム ジャージ 17』
税込価格:14,040円/サイズ:S・M・L・XL・XXL

『ナイキ アントラーズ アウェイ S/S スタジアム ジャージ 17』
税込価格:14,040円/サイズ: S・M・L・XL・XXL

『ナイキ YTH アントラーズ ホーム S/S スタジアム ジャージ 17』
税込価格:9,720/サイズ:130・140・150・160
(C)NIKE

画像を見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    9月7日発売
    内田篤人
    引退特集号
    14年半のプロキャリアを
    完全プレーバック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月16日発売
    今年も決定版が完成!
    2020-21
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 11月12日号
    10月22日発売
    ヤット、内田、憲剛、俊輔…
    名選手の名言
    から読み解く
    フットボールの真髄
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月15日発売
    海外番記者の
    こだわりランク大公開!
    クラブ別で見る
    最強ストライカー番付
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ