決勝ハットトリックのC・ロナウド、クラブW杯でも通算最多得点者に

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2016年12月19日

マンU時代のゴールを合わせて、メッシ、スアレスらと並ぶ。

記録を塗り替え続けているC・ロナウド。まだ勢いは止まらない。 写真:小倉直樹(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 あらゆる得点ランキングのトップに名を連ねるゴールマシン、クリスチアーノ・ロナウドだが、クラブワールドカップ決勝の鹿島アントラーズ戦でもその本領を発揮し、ハットトリックを決めて世界一に大貢献を果たした。
 
 最優秀選手を意味するゴールデンボールを受賞したC・ロナウドは、通算4ゴールで今大会の得点王にもなったが、2008年にマンチェスターユナイテッドの一員として1ゴール(対ガンバ大阪戦)を挙げている彼は、通算得点ランキングでも首位に立った。
 
 もっとも、これは単独ではなくタイ記録であり、同じく5ゴールを挙げているのは、リオメル・メッシ、ルイス・スアレスのバルセロナ勢と、モンテレイ(当時)のセサル・デルガド。ライバルのメッシとは、ここでも張り合っているわけだ。
 
 その他の記録は以下の通りであり、クラブでも代表チームでも結果を残し続けているC・ロナウド。31歳となった今でも得点能力は衰えを知らず、クラブワールドカップに関しては単独首位も十分に狙えるだろう。
 
 ちなみにリーガ・エスパニョーラでの彼の通算得点は現時点で270点であり、首位のメッシ(324点)とはかなりの差がある(1試合平均の得点では上回っているが)。またワールドカップでは現在3得点で、歴代最多のミロスラフ・クローゼ(ドイツ)との差は13。こちらはさすがに厳しいか……。
 
◎C・ロナウドの歴代最多得点記録一覧
レアル・マドリー 381点
チャンピオンズ・リーグ 96点
欧州カップ戦 98点(※1)
クラブワールドカップ 5点(※2)
ポルトガル代表 68点
欧州選手権(EURO) 9点(※2)
 
※1=チャンピオンズ・リーグ(96点)+2014欧州スーパーカップ(2点)
※2=最多タイ(欧州選手権での同記録はフランスのミシェル・プラティニ)

【クラブW杯決勝PHOTO】鹿島が大健闘! マドリー、延長戦を制して世界一に!!

【PHOTO】クラブW杯を彩る美女サポーターたち♥

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月13日号
    7月22日発売
    2020年シーズン更新版
    J1&J2全40クラブ
    最新戦術ガイドブック
    攻守のメカニズムを徹底分析!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    7月16日発売
    初夏の風物詩
    2019-2020シーズン
    BEST PLAYERを発表!
    リバプール優勝記念特集も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ