【J1昇格争い速報】札幌、清水が自動昇格。松本は勝利も昇格プレーオフへ回る

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2016年11月20日

札幌は4年ぶりのJ1復帰&J2優勝。清水は1年でのJ1復帰を決める。

札幌が昇格&優勝、清水が昇格を決定した。松本は昇格プレーオフに回る。

画像を見る

 J2リーグは11月20日、最終節の11試合が14時から一斉開催で行なわれている。

 三つ巴のJ1自動昇格の座を懸けた戦いは、白熱の展開となっている。

 首位の札幌は、最下位の金沢を相手に前半を0-0のスコアレスで終了。敵地での徳島戦に臨んでいる2位・清水も29分に犬飼のゴールで先制したものの、35分にCKから追いつかれ1-1で前半を終えた。
 
 3位からの逆転昇格を目指す松本は、横浜FCと対戦。9分に野崎に先制点を許す苦しい展開ながら、前半終了間際に相手のハンドで得たPKを高﨑が決め1-1の同点に追いついた。3チームともに同点で前半を終えている。

 後半に入って最初に動きがあったのは松本対横浜FC。50分、松本は高﨑が浮き球を自ら処理してゴール右に叩き込み勝ち越し。2-1とリードする。しかし、その4分後、CKから西河にヘディングシュートで同点ゴールを許し、再び2-2の同点に。シーソーゲームの展開となった。

 続いて試合が動いたのは徳島対清水。73分、大前に代わって途中出場の金子が鄭大世からのクロスを左足ボレーで合わせ、ゴールネットを揺らす。清水が2-1と勝ち越した。

 清水の勝ち越しに続き、松本も終盤の82分に勝ち越し。CKから三島がヘッドで押し込み、3-2とリードする。

 そして、白熱の展開となった三つ巴の戦いはまず札幌が0-0のスコアレスドローで、4年ぶりのJ1復帰とJ2優勝を決定。続いて清水が2-1で徳島を破り、自動昇格を決定。1年でのJ1復帰を果たした。

 松本は3-2で横浜FCを下したものの、自動昇格を逃す結果となり、J1昇格プレーオフに回ることとなった。

【札幌 0-0 金沢 PHOTO】手堅く失点を許さず札幌がJ1自動昇格&J2優勝!

【徳島 1-2 清水 PHOTO】金子の決勝弾で清水が1年でのJ1復帰!

【松本3-2横浜FC】松本が勝利するも、3位で最終戦を終えJ2プレーオフ進出へ!



 
【関連記事】
【J2展望】自動昇格を狙う札幌、清水、松本。最終節相手との前回対戦を振り返る
白熱のJ1昇格争い!自動昇格&プレーオフ進出条件を完全解説
【J2全試合採点|41節】大混戦の自動昇格争い。清水が8連勝で2位に浮上、松本は痛恨の黒星
【FC東京U-23】久保建英がJ3最終戦に途中出場。終了間際の決定機の行方は…
【先取り移籍マーケット】日本代表GKの鳥栖・林に“地元”FC東京が興味。横浜はリオ世代のSB2名の獲得が決定

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ