【J2展望】自動昇格を狙う札幌、清水、松本。最終節相手との前回対戦を振り返る

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2016年11月18日

最下位をホームに迎える札幌。前回は粘る金沢を振り切る。

優勝はおろか、自動昇格の行方も最終節までもつれ込む大混戦となった。(C) SOCCER DIGEST

画像を見る

札幌は前節、終盤に都倉、内村のゴールで千葉に逆転勝ち。首位の座を守って最終節に臨む。写真:佐藤 明(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 J2リーグは11月20日に最終節の11試合を、14時の同時刻キックオフで開催する。

【J2順位表を見る】

 注目のJ1自動昇格のサバイバルレースは、首位・札幌と2位・清水、3位・松本の3チームに絞られた。それぞれの勝点は札幌が84で清水と松本が81で並ぶ。札幌は引き分け以上で昇格と優勝が決まる有利な立場だが、結果によっては清水と松本の逆転昇格もあり得るというスリリングな展開だ。

 本稿では、この3チームが最終節で対戦する相手との前回対戦の試合を、当時の採点記事で振り返る。果たして、自動昇格によってJ1への切符を手にするのはどのチームだろうか。

【最終節、上位3強の対戦カード】
11月20日(日)/14時キックオフ

札幌×金沢(札幌ドーム)
徳島×清水(鳴門大塚)
松本×横浜FC(松本)

――◆――◆――

5月3日/13:03/石川西部/4,623人
金沢 0-1 札幌
前半 0-1
後半 0-0
得点者/金沢=なし 札幌=ジュリーニョ(17分)
 
【採点理由】
金沢は水永が低調な出来に終わるなど、攻撃の迫力を欠いた。札幌も2トップが不発に終わるも、助っ人コンビが活躍。ジュリーニョの値千金の一発で、敵地で貴重な勝点3を掴んだ。
 
【チーム採点】
金沢 5.5
札幌 6
 
【MAN OF THE MATCH
ジュリーニョ(札幌)
 
【金沢|選手採点】
GK
31 原田欽庸 5.5
 
DF
2 阿渡真也 5
16 メンデス 5
27 廣井友信 5
 
MF
4 小柳達司 5
15 辻尾真二 5.5
5 太田康介 5
6 安東 輝 5.5(79分OUT)
8 山藤健太 5(73分OUT)
 
FW
13 水永翔馬 4.5(73分OUT)
14 金子昌広 5.5
 
交代出場
MF
11 古田寛幸 5.5(73分IN)
 
FW
10 熊谷アンドリュー 5.5(73分IN)
 
MF
24 大槻優平 -(79分IN)
 
監督
森下仁之 5
 
【札幌|選手採点】
GK
25 ク・ソンユン 6
 
DF
35 進藤亮佑 6
4 河合竜二 6
24 福森晃斗 6
 
MF
23 マセード 6
10 宮澤裕樹 6
8 深井一希 5.5
31 堀米悠斗 5.5(90+2分OUT)
7 ジュリーニョ 6(81分OUT)
 
FW
9 都倉 賢 5.5
13 内村圭宏 5.5(66分OUT)
 
交代出場
MF
44 小野伸二 5.5(66分IN)
 
FW
11 ヘイス -(81分IN)
 
DF
5 櫛引一紀 -(90+2分IN)
 
監督
四方田修平 6

【札幌】41節 対千葉マッチレポート
【関連記事】
【J2全試合採点|41節】大混戦の自動昇格争い。清水が8連勝で2位に浮上、松本は痛恨の黒星
【J2】首位の札幌が逆転勝利で昇格に王手!清水が引き分け以下で5年ぶりのJ1へ
【J2】清水が8連勝で自動昇格圏の2位浮上! 鄭大世は7戦連発でJ2タイ記録
【J2】敵地で痛恨の敗戦… 松本の不敗記録は16で途切れ、札幌と勝点3差で最終節へ
【J2】昇格レースを制すための6チームのキーワード。札幌は“反発力”、松本は“2点目”、清水は、C大阪は…

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ