「恐ろしい」「対戦相手は絶対に嫌」福岡戦後に町田の昌子源が評したチームメイトは?

カテゴリ:Jリーグ

白鳥和洋(サッカーダイジェスト)

2024年06月22日

「あれでまだ8割と言っている」

昌子が評価したアタッカーは? 写真:滝川敏之

画像を見る

 2024年6月22日、FC町田ゼルビアがアビスパ福岡と対戦。その試合の立ち上がり、強烈なインパクトを放ったのが町田のFWエリキだった。

 今季、大怪我から復帰したブラジル人アタッカーは福岡戦で持ち前のスピードを披露。複数のチャンスに絡んだ。その働きを受け、DFの昌子源は「決して足もとでどうこうする選手じゃないですが、相手のことをよく見ていて駆け引きが上手」と評していた。

「なんといってもあのスピード。あれで彼はまだ8割と言っていましたから。最近、話したら。『まだ僕はコンディションを上げられる』って。それを考えたら恐ろしいですよね」
 
 FWと対峙するDF昌子の言葉だからこそ説得力がある。

「前半の立ち上がり、(相手のエリア付近で)フリーキックを獲得したシーン。あそこでファウルをもらってチャンスを作ってくれますから。あのスピードで詰められたら対戦相手は絶対に嫌。ワンバウンドさせたらエリキがくると思うと、そのボールをバウンドさせない、それを意識するとミスが起きる。心理的にもエリキがいると相手にプレッシャーがかかりますよね」

 ここからエリキがさらにコンディションを高めたら、相手にとってさらなる脅威になるのは間違いない。

取材・文●白鳥和洋(サッカーダイジェストTV編集長)


【画像】セルジオ越後、小野伸二、大久保嘉人、中村憲剛ら28名が厳選した「J歴代ベスト11」を一挙公開!

長谷部誠がドイツで指導者になる意義。シャビ・アロンソのような実績を携えて日本代表を指揮する時が来れば、世界一が現実味を帯びてくる

ボルシアMG福田師王、中3の時に“スカウトから接触があった”クラブを明かす! 内田篤人は驚愕「ちょっと待ってくれよ」「すげぇー」
【関連記事】
「我々はブレずにこのまま進みたい」シーズン前半の19試合を終えて暫定首位。町田の黒田監督が掴んだ手応えとは?
日本代表、アジア1位でもW杯最終予選は過酷な戦いに。豪州と同組、オール中東勢より厳しい“死の組”は?
「町田のサッカーが汚いとか文句を言っている人は恥ずかしい」元Jリーガーが警告「ルールの範囲で時間稼ぎをして何が悪いのか」
ボルシアMG福田師王、中3の時に“スカウトから接触があった”クラブを明かす! 内田篤人は驚愕「ちょっと待ってくれよ」「すげぇー」
「俺、出るしかなくね?」リバプール加入発表翌日に即プレミアデビュー。遠藤航が当時の心境を明かす「練習に参加したのは前日だけ」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ