ゴール、アシスト、位置取りetc.…相手に脅威を与え続けた香川

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2016年05月01日

良いかたちでボールを受け、シュートまで持ち込む場面も倍増。

先制時には少し驚いた表情を見せた香川だが、瞬時に反応し、しっかり枠に飛ばせるのは、心身ともに充実している証か。これで通算ゴール数を9に伸ばした。 (C) Getty Images

画像を見る

(C) SOCCER DIGEST

画像を見る

 4月30日(現地時間)、ブンデスリーガ第32節でドルトムントはホームにヴォルフスブルクを迎え、5-1の完勝を飾った。
 
 バイエルンが勝てばリーグ優勝が決まるという状況だったが、ドルトムントは目の前の戦いだけに集中し、序盤からアウェーチームに圧力をかけてゴールに迫る。
 
 先制点は7分。左SBシュメルツァーのクロスからムヒタリアンがボレーを放つと、ボールはゴールではなく真横に飛んだが、その先にいた香川が素早い反応でこれを詰め、前節シュツットガルト戦に続く先制点を決めた。
 
 さらにその2分後、前線へ抜けようとしたロイスへの縦パスがこぼれたところを、後方から追っていた香川が拾い、コースもタイミングも文句なしのパスを通して、ラモスのゴールをお膳立てした。
 
 縦パスがよく通り、中盤や前線でボールが回るドルトムント。これは、ヴォルフスブルクのプレッシャーが甘く、スペースと自由と時間を与えてしまったからであり、その後もこの状態は続いていった。
 
 後半、序盤こそヴォルフスブルクが攻め入るも、ドルトムントはこれを無難に凌ぎ切り、ボールを奪っては一発のパスで相手の守備を切り裂き、時に個人の力で、時に複数の選手の連動によってチャンスに結び付けていく。
 
 59分、香川のパスを受けたベンダーがシュートを放ち、GKベナーリオが弾く。これを香川が詰めるも、再びベナーリオがセーブ。しかし、そのこぼれ球を追ったラモスが後方に戻すと、ロイスがダイレクトで決めてリードを3点に広げた。
 
 完全に安全圏内に入ったドルトムントは、無理をすることがなくなったが、ここぞという時に一気に畳みかけてチャンスを量産、再三ヴォルフスブルクDF陣を慌てさせる。
 
 そして77分、一発のロングパスで左サイドを抜け出したムヒタリアンが余裕を持ってクロスを上げると、これを頭で合わせたのは交代出場のオーバメヤン。彼はその1分後、今度はシュメルツァーの左からのクロスを受け、再び頭で決め、今シーズンの通算ゴール数を25とした。
 
 ヴォルフスブルクは86分、クルゼのパスを受けたシュールレがGKビュルキとの1対1を制してようやく一矢を報いたものの、あまりに遅すぎ、試合は間もなく終了を迎えた。
 
 ドルトムントはリーグ3連勝、そしてDFBカップ準決勝ヘルタ・ベルリン戦を含め、4試合連続で3点差以上をつけての勝利を飾り、改めてその強さを示すこととなった。
 
 そして、1ゴール1アシストという目に見える結果を残した香川。局面での位置取りが抜群に良く、常に良いかたちでボールを持つことができた結果、これまで以上にシュートまで持ち込む場面も多かった。
 
 さらにラモスへの丁寧かつ親切なアシストにも見られたように、センスの良さが感じられる好パスを幾度も披露。この試合でのアシスト数がさらに増えていてもおかしくなかった。
 
 ボールを受けた後の鋭い反転からドリブル、もしくは好パスを通すという好調時のプレーも見られ、心身ともにコンディションの良さを窺わせた香川。常に嫌な位置に入り込み、嫌なプレーをする、相手にとって脅威の存在であり続けた。
 
 今節はバイエルンがボルシアMGと引き分けたことで、優勝争いの決着は次節以降に持ち込まれたが、今後もバイエルン(次節はアウェーでのインゴルシュタット戦)が勝てばマイスターシャーレを手にするということに変わりはない。
 
 そんななか、ドルトムントは次節(7日)、降格回避のために必死のフランクフルトの敵地に乗り込む。このところの驚異的な勢いを、最終節、そしてバイエルンとのDFBカップ決勝まで持続できるか。

バイエルンへの移籍希望が明るみとなったことで、フンメルスはボールを持つために、ホームのサポーターからブーイングを浴びた。それでも動じず、見事な縦パスを次々に放ったのはさすがだ。 (C) Getty Images

画像を見る

チャンピオンズ・リーグ準々決勝でレアル・マドリーに快勝して称賛を受けてから1か月も経っていないが……。完全なコンディションでないとはいえ、ヴォルフスブルクは攻守であまりに不甲斐なく、無抵抗のまま5ゴールを失った。 (C) Getty Images

画像を見る

【関連記事】
【移籍専門記者】バイエルンが狙うCBはフンメルスだけじゃない。アンチェロッティ新監督が獲得を熱望するのは――
【レスター】勝てば優勝の36節・ユナイテッド戦を展望!鬼門のオールド・トラフォードで岡崎の起用法は――
【EURO2016開催地を巡る旅】第5回:リールとピエール・モーロワ「不思議な街で、夏だ、ビールだ、フットボールだ!」
現地ベテラン記者が香川真司を密着レポート「ゲッツェの復帰と香川の放出はイコールではない」
ミラン番記者の現地発・本田圭佑「混乱の極みにあるミランで唯一褒められる本田」
【岡崎慎司|独占インタビュー】プレミア優勝決定!! レスター躍進の要因は?

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 夏のマーケットを読み解く!
    7月4日発売
    SUMMER TRANSFER 2024
    夏の移籍市場
    徹底攻略ガイド
    注目銘柄を総チェック
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ