• トップ
  • ニュース一覧
  • 「丸刈りで、やっているサッカーも...」前園真聖が鹿実時代の“コンプレックス”を激白!「抜け出したいと、ずっと思っていた」

「丸刈りで、やっているサッカーも...」前園真聖が鹿実時代の“コンプレックス”を激白!「抜け出したいと、ずっと思っていた」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年05月25日

「『蹴って走って頑張ります』みたいなのが、すごく嫌だった」

前園氏が鹿実時代を振り返った。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 元日本代表MFの前園真聖氏が5月24日、自身のYouTubeチャンネル「おじさんだけど、遊んでもいいですか?」に最新コンテンツを投稿。鹿児島実高時代の“コンプレックス”を明かした。
【動画】前園真聖&小倉隆史&山口貴之が高校時代を語る
 ともに1973年生まれの元日本代表FWの小倉隆史氏、ヴェルディ川崎(現・東京ヴェルディ)や世代別代表で共闘した山口貴之氏と高校生の頃を語り合うなかで、前園氏は当時を次のように回想した。

「前園少年、コンプレックスの塊だったので。丸刈りで、やっているサッカーも、何か『蹴って走って頑張ります』みたいなのが、すごく嫌だった」
 
 小倉氏の四日市中央工高や、山口氏が所属していたV川崎ユース、帝京高、市立船橋高、習志野高とは「サッカーが違ったから。ヴェルディは特にそうだけど」と振り返る。

「自分はそういうサッカーをやりたかった。しっかりボールをつないでとか。でも、そういうサッカーをやっていない自分たちの、一生懸命に頑張って走っているのが嫌だった」

 コンプレックスがずっとあった。「泥臭さ。『抜け出したい。このサッカーから』と。それは、ずっと思っていた」という前園氏は、プロ入り後に稀代のドリブラーとして活躍した。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「フリューゲルスに残れないと思った」前園真聖が明かすヴェルディ移籍の舞台裏
 
【関連記事】
「フリューゲルスに残れないと思った」前園真聖が明かすヴェルディ移籍の舞台裏「浪人するつもりだった」
「当時の環境や状況は今と別」前園真聖が“唯一の心残り”を明かす!スペイン移籍は実現せず「通用しなかったかもしれないけど...」
「誰か俺を止めなかったのか」前園真聖がまさかの“タンクトップ姿”で日本代表戦を解説! 若き日のやんちゃぶりに驚きの声!「尖ってますね~」「ギラギラしてます」
「96年で俺は止まっている」前園真聖がアトランタ五輪後のキャリアに後悔の念「ちゃんと分かっていれば、もっと長くできた」
「お前とヒデの部屋の前に必ず置いてある」西野朗が暴露! 前園真聖の“つまみ食い”はバレていた!

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 夏のマーケットを読み解く!
    7月4日発売
    SUMMER TRANSFER 2024
    夏の移籍市場
    徹底攻略ガイド
    注目銘柄を総チェック
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ