• トップ
  • ニュース一覧
  • 「がんばれ、スパーズ!」エジルのアーセナル優勝を願う投稿に反響!「負けなかったら二度と彼らを馬鹿にしない」

「がんばれ、スパーズ!」エジルのアーセナル優勝を願う投稿に反響!「負けなかったら二度と彼らを馬鹿にしない」

カテゴリ:メガクラブ

ワールドサッカーダイジェスト編集部

2024年05月14日

2013~21年にアーセナルでプレー、4度のFAカップ制覇を経験

古巣の20年ぶりの優勝を願い、トッテナムへエールを送ったエジル。(C)Getty Images

画像を見る

 古巣への愛情は不変のようだ。
 

 2023-2024シーズンのプレミアリーグの優勝は、アーセナルとマンチェスター・シティの2チームに絞られた。勝点86のアーセナルが暫定首位、1試合消化の少ないシティが勝点85で2位という状況だ。


 そんななか、シティは現地時間5月14日、敵地でトッテナムと対戦する(延期分の34節)。シティはこの試合に勝てば勝点88でアーセナルを抜いて首位となり、勝てば自力優勝という有利な立場で最終節を迎えられる。

 逆にシティが引き分け以下に終わった場合、得失点差で上回るアーセナルが首位で最終節を迎える。トッテナムとしては、シティに勝てば宿敵アーセナルの優勝をサポートしてしまう可能性があり、一部のスパーズ・ファンは「アーセナルが優勝するくらいなら」と、勝利を望んでいないとさえ報じられている。

【厳選ショット】トロサール弾での鬼門突破で優勝に望みを繋ぐ!クラブ最多となるリーグ27勝目も記録!|PL第37節 マンU 0-1 アーセナル

 そんなプレミアのタイトル争いを左右する大一番を前に、2013~21年にアーセナルでプレーし、23年3月に現役を引退したメスト・エジルが自身のXを更新。かつての宿敵にエールを送った。

「今夜初めて応援する。がんばれ、スパーズ!トッテナムがこの試合に負けなければ、二度と彼らを馬鹿にしない。約束するよ」。

 古巣愛溢れる投稿に、「これが真のグーナーだ」「ありがとうレジェンド」「今夜はグーナー全員がスパーズ・ファンだ」「今日スパーズが勝ったら、俺も二度と馬鹿にしない」といったアーセナル・ファンからのコメントが相次ぎ、大きな反響を呼んでいる。

 アーセナルが20年ぶりに覇権奪回するのか、シティが前人未到の4連覇を成し遂げるのか。最終節は5月19日、アーセナルはエバートンと、シティはウェストハムといずれもホームで対戦する。

構成●ワールドサッカーダイジェスト編集部

【記事】エンドウは我々の6番ではない」交代後に2失点なのになぜ? 遠藤航に現地ファンからまさかの辛辣批判「10人で戦っているのと同じ」「機動力がない」

 

【関連記事】
マンCがアーセナルを抜いて首位浮上! ハーランドの2発でトッテナムを2-0撃破! 最終節を前にプレミア4連覇へ王手
まだシティ戦があるのに…逆転V願うアーセナルファン、トッテナムの“終戦ム―ド”に激怒!「もう今季は終わったのか?」「最悪のチームだ」
マンC撃破へ思いはひとつ? アーセナルFWハバーツが宿敵を全力応援宣言!「史上最大のトッテナムファンになるよ!」
「エンドウは我々の6番ではない」交代後に2失点なのになぜ? 遠藤航に現地ファンからまさかの辛辣批判「10人で戦っているのと同じ」「機動力がない」
「バイエルンはトミヤスを獲得していればと...」現地識者が評価した冨安健洋の“ザネ封じ”

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 夏のマーケットを読み解く!
    7月4日発売
    SUMMER TRANSFER 2024
    夏の移籍市場
    徹底攻略ガイド
    注目銘柄を総チェック
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ