• トップ
  • ニュース一覧
  • 暫定首位のアーセナル、ボーンマスに3-0快勝! 4連勝でマンCにプレッシャー。冨安健洋は再びフル出場、攻撃でも貢献

暫定首位のアーセナル、ボーンマスに3-0快勝! 4連勝でマンCにプレッシャー。冨安健洋は再びフル出場、攻撃でも貢献

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年05月04日

前半終了間際にPKで均衡を破る

ハバーツ(29番)が得たPKからサカ(7番)が先制点を奪った。(C)Getty Images

画像を見る

 5月4日に開催されたプレミアリーグ第36節で、マンチェスター・シティと熾烈な優勝争いを繰り広げるアーセナルは、10位のボーンマスとホームで対戦。序列を高めている冨安健洋が3戦連続の先発で左SBに入った。

 1試合消化が少ないシティと勝点1差で首位のアーセナルは、立ち上がりから猛攻を仕掛ける。14分には冨安の絶妙な縦パスをペナルティエリア内で収めたハバーツが、思い切りよく左足を振り抜くも、GKトラバースに阻まれる。

 さらに23分には、ウーデゴーが蹴ったFKにファーで反応した冨安が、身体を投げ出してのヘッドで折り返し、トーマスがシュート。しかし、大きく枠を外してしまう。

 以降も再三チャンスを作るなか、45分にハバーツがエリア内でトラバースに倒され、PKを獲得。キッカーを務めたサカが落ち着いて成功させ、前半のうちに先制する。
【PHOTO】日本代表を応援する「美女サポーター」を厳選!
 1-0で折り返すと、53分にエリア内からソランキにシュートを浴びるが、守護神のラジャがきっちり防ぐ。

 前半に比べて守備の時間が増え、ややトーンダウンしていたホームチームだが、70分に貴重な追加点を奪取。ライスのラストパスをエリア左で受けたトロサールが、ダイレクトで流し込んだ。

 81分には最初の選手交代でトロサールに代えてマルチネッリを投入。さらに85分には、同じくスコアラーのサカも下げ、ガブリエウ・ジェズスを送り込む。

 その後、90+7分にライスがダメ押し点を叩き込んだアーセナルが、危なげなく3-0で快勝。連勝を4に伸ばし、この後にウォルバーハンプトンと戦うシティにプレッシャーをかけた。

 なお、冨安は前節のトッテナム戦(3-2)に続いてフル出場。特に前半は積極的に高い位置を取り、攻撃面でも貢献した。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】ライス→トロサールで鮮やかにフィニッシュ!アーセナルの貴重な追加点
 
【関連記事】
冨安との対戦は悪夢! アーセナルのブラジル代表FWが“練習で最も難しい相手”に選出!「一瞬の余裕も与えてくれないんだ!」
「なんてクソ野郎だ」バイエルンFWミュラーが痛恨ミスの韓国代表キム・ミンジェにブチギレ! 鬼の形相に海外反響「イライラして同僚に怒鳴った」
「エンドウを求めるクラブは事欠かない」遠藤航、リバプール退団なら引く手あまたか。海外メディアが見解「大半のチームにとって有益な補強」
またベンチに座りたいか? サラーとクロップ監督の衝撃口論の理由が判明! まさかの相手FWが暴露「明らかに気に入らなかったんだ」
「日本が羨ましい!超豪華だ」久保、鈴木唯、OA3人...大岩Jのパリ五輪メンバー候補に韓国メディアが羨望!「最高のスターが招集対象だ」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ