• トップ
  • ニュース一覧
  • 「完全に解決した」「どうでもいい」リバプール指揮官クロップ、サラー問題を一蹴! 揺るぎない信頼関係を強調「長い付き合いだ」

「完全に解決した」「どうでもいい」リバプール指揮官クロップ、サラー問題を一蹴! 揺るぎない信頼関係を強調「長い付き合いだ」

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年05月04日

「外部からの期待とは全く関係なく対処する」

リバプールの象徴クロップ監督とサラー。固い絆で結ばれているはずだ。(C)Getty Images

画像を見る

 リバプールを率いるユルゲン・クロップ監督が、自身と衝突したモハメド・サラーについて語った。クラブ専門メディア『Liverpool ECHO』が伝えている。

 日本代表のキャプテン遠藤航も所属するリバプールは4月27日、ウェストハムと敵地で対戦。試合は2-2のドローで終わったなか、先発を外れてフラストレーションを溜め込んでいたサラーは、途中出場の準備をしている際に、クロップ監督と口論を起こしたのだ。

 試合後のインタビューで、エースとのやり取りを問われ、「我々はドレッシングルームですでに話をした。私にとっては終わったことだ」と口にしていたドイツ人指揮官は、5月5日にホームで行なうトッテナム戦を前に改めてこの話題に言及。「完全に解決した。問題ない」と強調した。
【動画】サラーとクロップの衝突の原因となったシーン
「これほど長い間、お互いを知らなかったとしたら、どう対処するかは分からない。私たちは長い付き合いだし、リスペクトし合っているから、本当に問題ないんだ。外部からの期待とは全く関係なく、対処する権利が私たちにはあると思う。我々は全く問題ない。どうでもいい話だ」

 一方、サラーはウェストハム戦後、「今日、僕が話したら炎上するだろう」と言い残して、足早に取材エリアを後にしている。

 長きに渡ってリバプールを牽引している2人の固い絆は、完全に修復されたのだろうか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】またベンチに座りたいか? サラーとクロップ監督の衝撃口論の理由が判明! まさかの相手FWが暴露「明らかに気に入らなかったんだ」
 
【関連記事】
クロップ監督に“反逆”…サラーを先輩レジェンドがバッサリ「最も利己的」「リバプールを去るだろう。サウジに行けば最大のスター」
またベンチに座りたいか? サラーとクロップ監督の衝撃口論の理由が判明! まさかの相手FWが暴露「明らかに気に入らなかったんだ」
「エンドウを求めるクラブは事欠かない」遠藤航、リバプール退団なら引く手あまたか。海外メディアが見解「大半のチームにとって有益な補強」
「彼の限界が明らかになった」遠藤航に退団の可能性浮上、地元メディアは新MFの獲得を主張「エンドウは素晴らしい仕事をしてきたが...」
「容赦なく外す」“上田の恩師”のリバプール新監督就任なら遠藤航はレギュラー剥奪と現地予測。代わりに起用を予想したのはまさかの...

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ