• トップ
  • ニュース一覧
  • 「お前ら、帰ってきたらポジションないよ」昌子源が明かす“平河悠と藤尾翔太とのエピソード”「正直、アイツらがあっさり試合に出るようじゃ、町田に未来はない」

「お前ら、帰ってきたらポジションないよ」昌子源が明かす“平河悠と藤尾翔太とのエピソード”「正直、アイツらがあっさり試合に出るようじゃ、町田に未来はない」

カテゴリ:Jリーグ

白鳥和洋(サッカーダイジェスト)

2024年05月03日

「代表とは別の戦いがある」

柏戦で最終ラインを統率した昌子。写真:田中研治(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 2024年5月3日、柏レイソルを2-0と下したFC町田ゼルビアがJ1リーグの11節を終えて首位に返り咲いた。試合後、囲み取材に対応した昌子源は、U-23日本代表活動でチームを離脱中の平河悠、藤尾翔太のエピソードを教えてくれた。

「彼らが(カタールへ)行ったのは川崎戦(4月7日)のあとかな。その試合後、(藤尾)翔太が僕たちに『代表行っている間も皆さんだったら首位に居続けられる』と言っていたんですよ。それで今、首位ですよね。彼らが僕たちを信じてくれた結果だと思います」

 そのやりとりの最中、昌子は少し意地悪な気持ちでふたりにこう言ったそうだ。「お前ら、帰ってきたらポジションないよ」と。実際、柏戦は今季初スタメンの荒木駿太が躍動。1ゴール・1アシストと猛アピールしており、チーム内の競争は活発化している印象だ。
 
「正直、アイツら(平河と藤尾)が(戻ってきて)あっさり試合に出るようじゃ、町田に未来はないと思う。帰ってきたら帰ってきたで、代表とは別の戦いがあります。彼らもパリへのサバイバルがあります。オーバーエイジを抜いたら15人、かなり狭い。それを考えたら、彼らも町田で結果を残さないといけないわけで、そうやってみんなが切磋琢磨していくチームになればいい」

 ここから町田が結果を出し続けるうえでチーム内の競争も重要だと、昌子は主張していた。

取材・文●白鳥和洋(サッカーダイジェストTV編集長)
 

【PHOTO】再び首位に躍り出た!チームの快勝に盛り上がったFC町田ゼルビアサポーターたち!!

【記事】大岩ジャパンのパリ五輪“18枠”を最速予想。3つのOAを使うならどのポジション? 久保建英は招集すべき? 

【記事】「なんてクソ野郎だ」バイエルンFWミュラーが痛恨ミスの韓国代表キム・ミンジェにブチギレ! 鬼の形相に海外反響「イライラして同僚に怒鳴った」 
【関連記事】
最悪なのは裸の王様状態。黒田剛がそれに気づくうえで重要だった青森山田時代「雑草抜きまでやってきた」
「100点満点」「勝利の方程式」柏に完勝した町田の黒田監督がチームパフォーマンスを称賛。「相手にとって嫌なプレーをしてくれた」選手とは?
町田のサッカーの何が悪いのか。守ってばかりじゃないか、シュートも少ないじゃないかと批判的な声もあるが…【コラム】
柏レイソル戦で連敗しなかったFC町田ゼルビア。次から次に人が湧き出てくる守備は憎たらしいほど巧妙かつ堅固だった【コラム】
「町田のサッカーが汚いとか文句を言っている人は恥ずかしい」元Jリーガーが警告「ルールの範囲で時間稼ぎをして何が悪いのか」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ