• トップ
  • ニュース一覧
  • 「完璧なタイミングで状態を上げてきた」米大手メディアが決勝に臨む日本を分析! 大岩監督の采配に指摘も「選手層の厚さは強みだが…」【U-23アジア杯】

「完璧なタイミングで状態を上げてきた」米大手メディアが決勝に臨む日本を分析! 大岩監督の采配に指摘も「選手層の厚さは強みだが…」【U-23アジア杯】

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年05月03日

ファイナルでウズベキスタンと激突

2016年以来の優勝を狙う日本。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 現地時間5月3日、大岩剛監督が率いるU-23日本代表はカタールで開催されているU-23アジアカップ(パリ五輪アジア最終予選を兼ねる)の決勝でウズベキスタンと対戦する。

 ファイナルに進んだ日本のここまでの戦いぶりを、米大手スポーツチャンネル『ESPN』が分析している。同メディアはまず、グループステージでの3試合を以下のように振り返った。

「中国とUAEに勝利して十分に良いスタートを切ったが、どちらの試合でも力んでいるように見えて、普段の日本が得意とする切れ味の鋭いサッカーを披露するのに苦労した。韓国には0-1で敗れており、ベストの状態にはほど遠かった」
【PHOTO】松木玖生や川﨑颯太らが絶妙ポージング!アジアカップを戦うU-23日本代表全選手&監督のポートレートを一挙紹介!
 また、大岩監督の采配については「選手層の厚さは日本の重要な強みだが、グループステージを通してのローテーションは、まだベストなメンバーを決めかねていることに起因しているのではないかと疑わないわけにはいかなかった」と指摘している。

 それでも、続く準々決勝のカタール戦(4-2)は「苦戦を強いられたものの、復調の兆しが見られた」とし、準決勝のイラク戦(2-0)に関しては「今大会で最も完成度の高いプレーだった」と称賛。「サムライブルーはまだベストを出せていないが、完璧なタイミングで状態を上げてきたのかもしれない」と決勝戦でのパフォーマンスに期待を寄せた。

 ウズベキスタン戦は日本時間で4日の0時30分にキックオフ予定。日本は2016年以来、4大会ぶりの優勝を飾れるか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】U-23アジア杯に駆けつけた各国の美女サポーターを特集!

【記事】大岩ジャパンのパリ五輪“18枠”を最速予想。3つのOAを使うならどのポジション? 久保建英は招集すべき? 

【記事】「なんてクソ野郎だ」バイエルンFWミュラーが痛恨ミスの韓国代表キム・ミンジェにブチギレ! 鬼の形相に海外反響「イライラして同僚に怒鳴った」 
 
【関連記事】
[U-23日本代表のウズベク戦スタメン予想]イラク戦から8人を変更と予測。最終ラインは総入れ替えで西尾が先発か【U-23アジア杯】
大岩ジャパンのパリ五輪“18枠”を最速予想。3つのOAを使うならどのポジション? 久保建英は招集すべき?
「なんてクソ野郎だ」バイエルンFWミュラーが痛恨ミスの韓国代表キム・ミンジェにブチギレ! 鬼の形相に海外反響「イライラして同僚に怒鳴った」
「日本が羨ましい!超豪華だ」久保、鈴木唯、OA3人...大岩Jのパリ五輪メンバー候補に韓国メディアが羨望!「最高のスターが招集対象だ」
「美人すぎてビビった」日本vsイラク戦で副審を務めた豪州女性レフェリーがネットで話題!「カメラ映しすぎw」「しかもめっちゃ優秀」【U-23アジア杯】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ