• トップ
  • ニュース一覧
  • 「自分も投げられるとは思っていませんでしたが...」手塚康平のロングスローが新たな武器に!? 「練習で意外と距離が出た」【鳥栖】

「自分も投げられるとは思っていませんでしたが...」手塚康平のロングスローが新たな武器に!? 「練習で意外と距離が出た」【鳥栖】

カテゴリ:Jリーグ

岩澤凪冴(サッカーダイジェスト編集部)

2024年04月29日

「オプションのひとつになっています」

柏戦でロングスローを初披露した手塚。写真:福冨倖希

画像を見る

 4月28日、サガン鳥栖はJ1第10節で柏レイソルと敵地で対戦し、1-1で引き分けた。

 このゲームのサプライズは、手塚康平のロングスローだ。

 4分、右サイドで敵陣深くに飛び出したボランチの河原創のクロスは相手DFにブロックされ、ボールがタッチラインを割る。すると、ボールを手にした手塚がロングスローをゴール前に放り込む。得点にはつながらなかったものの、これでコーナーキックを得た。

 鳥栖には藤田直之や丸橋祐介らロングスローの使い手がいるが、手塚が投げられる印象はなく、鳥栖サポーターからも驚きの声があがっていた。

 試合後、手塚はロングスローについて次のようにコメントした。

「自分もロングスローを投げられるとは思っていませんでしたが、最近、スローインの練習の中で意外と距離が出て、投げられそうだなと。結果、オプションのひとつになっています」
【厳選ショット】マルセロ・ヒアンのゴールで先制するも、島村拓弥のJ1初ゴールが決まりドロー決着|J1第10節 柏 1-1 鳥栖
 鳥栖は今季、FWのマルセロ・ヒアン(188センチ)や、右SBが主戦場の長澤シヴァタファリ(186センチ)ら、長身選手を数名獲得。セットプレーの強化が期待されている。実際、柏戦でも河原のFKからM・ヒアンが得点したが、チームとしてロングスローの練度を上げられれば、新たな得点パターンになりそうだ。

 一方、柏戦ではセットプレー以外のチャンスメイクに苦戦。ボール保持を基軸とするチームスタイルに反して、相手にゲームを支配され、押し込まれる時間が長引いた。パスセンスと戦術眼に優れ、チームのポゼッションを支える手塚も課題を感じているようだ。

「特に後半、ビルドアップでさらに苦戦した印象ですが、ポジショニングのところなどは、映像で振り返らなければ分からない。課題はしっかりとみんなで共有して、改善に努めたいと思います」

 ビルドアップは元来、鳥栖の魅力のひとつだ。今季の序盤戦までに浮かび上がった課題を見つめ直し、新たな武器となりつつあるセットプレーやロングスローをさらに磨けば、上位進出への道も見えてくるだろう。

 現在18位と苦しむ鳥栖。ひとまず降格圏を脱出するために、鍵を握るのはビルドアップやセットプレーの両面で手塚かもしれない。

取材・文●岩澤凪冴(サッカーダイジェスト編集部)

【PHOTO】編集部が厳選! ゲームを彩るJクラブのチアリーダーを一挙紹介!

【記事】「激しい口論」「衝突」不調のリバプールに激震! 先発落ちのサラーがクロップ監督に悪態! 同僚が止めに入る異常事態に現地騒然「怒りが爆発した」

【記事】「ダイチが10人いるのが全ての監督の願い」縦横無尽に躍動した鎌田大地をラツィオ指揮官が大絶賛!「素晴らしい選手。頭の中にコンピューターが入っている」
 
【関連記事】
「会長が来て、スタッフも全員に現金20万」安田理大が“臨時勝利給”が出たJクラブを告白!「奥さんに言う?」
[U-23日本代表のイラク戦スタメン予想]出場停止明けの西尾がついに復帰か。1トップは2戦連発に期待の細谷と予想【U-23アジア杯】
「小学生の質問? 彼、プロですよね」内田篤人がU-23日本代表FWの“発言”をバッサリ!
「試合を台無しにする衝撃の退場」「なぜ踏んだ?」五輪予選敗退の韓国、Jリーガーへの“踏みつけ”でレッドのエースを母国メディアが非難「得点王候補だったのに...」【U-23アジア杯】
数少ない好機をモノにした鳥栖マルセロ・ヒアンが今季5点目。新ストライカーは下位に沈むチームを救えるか

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ