• トップ
  • ニュース一覧
  • 「とても軟弱。失望している」宿敵アーセナルに5失点大敗、チェルシー指揮官は愕然! 衝撃コメントで選手に苦言「3点目でチームは諦めた」

「とても軟弱。失望している」宿敵アーセナルに5失点大敗、チェルシー指揮官は愕然! 衝撃コメントで選手に苦言「3点目でチームは諦めた」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年04月24日

「試合開始から我々が戦っていないのは誰もが見ていた」

なす術なく敗れたチェルシーのポチェティーノ監督。(C)Getty Images

画像を見る

 現地4月23日に開催されたプレミアリーグの第34節で、9位のチェルシーはアーセナルと敵地で対戦。0-5で衝撃的な大敗を喫した。

 開始4分に先制されたチェルシーは、0-1で折り返した後半に守備が崩壊。ベン・ホワイトとカイ・ハバーツに2点ずつを叩き込まれ、攻撃でも決定力をかいた。

 英公共放送『BBC』によれば、チェルシーのマウリツィオ・ポチェティーノ監督は試合後、「試合開始から我々が戦っていないのは誰もが見ていた」とチームに苦言を呈した。

「失点後、チームはとても軟弱だった。我々はエネルギーをフルに発揮してもっと良い試合ができるはずだったので、スタートにはとても失望している」
【動画】チェルシーを粉砕! アーセナルの圧巻5ゴ―ル
 アルゼンチン人指揮官は「我々は積極的ではなかったし、解決策を見つけるのが簡単な状況にも集中していなかった。だからこそ、とても残念に思っている」話し、こう続けている。

「我々はハーフタイムに、別の方法でスタートしようと話し合っていた。しかし、そうしなかった。3点目を許したとき、チームは諦めた。彼らにとっては厳しかった」

「諦めた」というコメントはファンも許し難いだろう

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「大人対子どもだ」冨安先発のアーセナルに衝撃惨敗! 5失点のチェルシーを元英代表DFがバッサリ!「完全に破壊された」
 
【関連記事】
「大人対子どもだ」冨安先発のアーセナルに衝撃惨敗! 5失点のチェルシーを元英代表DFがバッサリ!「完全に破壊された」
「トミーになにすんや」「ふざけんな」冨安健洋の右足を踏みつけたチェルシーFWにファン激怒! まさかのカードなしに不満続出「レッドだろ」「VARなにしとんねん」
「今のアーセナルで最高の左SB」「本当に安定」冨安健洋を地元メディアが激賞! 相手の踏みつけには怒り「レッドだったはず」
「シャツはいらない! 僕らのために戦って」キッズサポの訴えにチェルシー代理主将が反応。名門復活は遠く、アーセナルに0-5惨敗
「やはりエンドウがキーマンだ」なぜ遠藤航がリバプール優勝の“鍵”なのか。英メディアが主張「極めて重要な選手だ」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 夏のマーケットを読み解く!
    7月4日発売
    SUMMER TRANSFER 2024
    夏の移籍市場
    徹底攻略ガイド
    注目銘柄を総チェック
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ